2008年07月22日

黒くてギラギラしてて油ギッシュな空飛ぶ物体X

今日バイト先に現れた。

しかも厨房じゃなくて、お客さんの席に。

あんなに必死こいて奴を倒したのは久しぶり。


もちろん衛生面はちゃんとしたお店だけど、またに出ちゃうことはあるんです。
飲食店ですし。


でもまさかお客さんの席に出現するとはなあ。
そのせいでサラダの用意は遅れるし最悪だよ、むきー(怒
posted by 半減 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

クロスローズ・オブ・カオス(2)

結構前に判明カード分だけ感想書いたんで、今回は判明しているカードの感想でもゆったり書いていきますね〜。

ちなみに、
クロスローズ・オブ・カオス
CとかDとか

今まで書いた感想はこっちです。


1.ヒール・ウェーバー

「回復は弱い」は、大体のカードゲームで定説となっていますが、このカードも定説を枠超えすることなく、弱いですね…。
自身を数ターン生かしても、神の恵みに劣る回復量ですし、他のモンスターと絡めたとしても回復量は雀の涙です。


2.アイヴィ・ウォール

劣化おジャマ?いや、劣化しすぎて元カードの性能が悪くなりすぎてる。
ブラキオンとコンボで相手の場を埋めてもなあ…。そもそもこのトークン生け贄に使えるし。
洗脳解除と一緒に使えば自分のところにトークン出せて、生け贄確保に使えるけど…。


3.コピー・プラント

チューナーでレベル変更可能なのはうれしいところ。植物族は場に残りやすいモンスターが多いので、効果を生かすチャンスは十分にあります。
またレベル1なので、効果を使わなくてもコントロール奪取から普通にシンクロに繋げやすいのも魅力的ですね。


4.D・モバホン

ステータスは絶望的ですが、効果により簡単に場を整えることが出来ます。
もちろんこのモンスターを使うならデッキをD専用にしとかないといけませんし、そもそもサイコロの結果なので運も絡んできますが、それでも期待値から考えればデッキの3分の1をDにすれば、十分効果を生かせるでしょう。

もちろんこれからどれだけDが増えるか、または強力なモンスターがでるか、にもよりますが。


5.D・マグネンU

この手のモンスターは自身ではなく、同名モンスター以外を攻撃対象に出来ないモンスターが多いですが、このモンスターは同名モンスターがいようが、攻撃できるのはこのモンスターだけです。

まあ、この性能だけなら切り込み隊長の足元にも及びませんが、モバホンによる特殊召喚があるので、Dのデッキにおいて、運がよければロックもできるって感じですかね。

しかし、除去力がインフレした今の環境ではモンスターによるロック力など意味のないものなのかもしれませんね。世はまさに世紀末。



今日はこの辺で。ヘタレてるので小出しで微妙にアップしていきます。
posted by 半減 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

通りすがりのCHARA!

遊戯王ネタをやりたい今日この頃。

だけど、実際に遊戯王やってる時間が皆無なので書くことがない!って事態になっています。


うーん、ピンクマさん誘って遊戯やったりはできるけど、モチベーションは変わらないしなあ。

いや、「遊戯王ネタ」はやりたいんですよ。
遊戯王をやる気がないだけで。


だから最近は遊戯王のサイトを全く見ていない。
あんなに好きだったブログ巡回も、ここ数ヵ月やってないし。


でもその代わり、外で遊戯王の話題が出たり、傍で遊戯王の話しのようなのが聞こえてきたりすると、ビクってしたり、聞き耳立てようとしちゃったりする。

今の学校でも知ってる人は多いっぽく、よく耳に入ってくるし、遠くから、遊戯が〜とか聞こえてきたりする。

色んなところで話題出たりすると、やっぱり遊戯王ってすごいんだなーとか思っちゃうところが、自分はいつまでも遊戯厨なんだなあと感じちゃいますね(笑
posted by 半減 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

全速力で駆け抜けて

やっと忙しい日程が終わった。

タイトル通り、全速力で駆け抜けるとまでは行かないけど、ダーって走ってなんとか乗り切ったぜ。



○今日のどうでもいいこと

最近よく遊戯王の話題が耳に入ってくる。
行ってる学校が学校っていうのもあるけど、それ以上に話題にあがるほど有名になってるらしい。

どういう方面で有名かは別として。

もちろん耳に入ってくる話題も、遊戯王は遊戯王でも、その方向は十人十色と言いますか、ちょっとづつ違っているんですよね。

中にはまあ…×××××な話題もありますけど…。
posted by 半減 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

そうね最近ね〜

ちょっとつらい…。

時間がとにかくほしい。

勉強追いつかなくなりそうだし、バイトはつらいし…。

免許や検定も控えてるし、今年はつらいなあ…。


弱音ばっかだなあ…。
気持ち切り替えてストレス溜めないようにしないとなあ。


あー、しんどい。
posted by 半減 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

CとかDとか

最近、アルファベット一文字を「名前」としてもつモンスターが多いですよね〜。

ちょっとブログでも書くかーとか思って新弾のカードググッたら、いっぱい新カード明らかになっててびっくりしましたよ。

まだ発売は一月も先なのに、こんなにいっぱいカード情報が明らかになるってすごいなあ。

ってことで少しづつでも新カードの感想でも垂れ流そうと思ったんですけど、バイトで疲れたのと、もう少しで期末なんで、今日はおとなしくお休みすることにします。





続きを読む
posted by 半減 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

どうでもいいことだけれど〜♪

先週の金曜日、幕張メッセに行きました。

学校のイベントだったんですが、色々回って珍しいもの見たり、便利グッズ的なものをもらって楽しかったです。


恥ずかしながら私、今まで幕張メッセに行った用事がジャンフェスかワールドホビーフェアくらいしかなかったんで、あんなイベントもあるんだなあ、って、思わず感動してしまいました。


もし今度また面白いイベントがあったら、参加してみたいですね〜。


いやはや正に今までは「井の中の蛙大海を知らず」でしたが、色々調べたり興味をもつことっていいですね〜。


やらず嫌い、食わず嫌いはよくないです。
posted by 半減 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

VS主流デッキ(1)

間違ってたらすみませんが、今の主流デッキっておそらく、

「ライトロード」
「剣闘獣」
「ダーク系」
「シンクロ系」

ですよね?

最近の環境わからないんで、間違ってるかも…っていうか間違ってる可能性のほうが高いです!

他にも主流デッキとかあったら、無知な半減に教えてくださるとうれしいです!



ってことで、今の環境はこれらが支配していると思うんですよ。


で、これらのデッキに勝つにはどーしたらいーかなーとか考えているんですが、簡単に考えて特殊召喚封じちゃえば良いんですよね。

そう考えると、やっぱり「王宮の弾圧」が対策には一番かなーとか思うんですよね。


でも、問題はライトロードなんですよね。ライラの前では永続罠、永続魔法主体のデッキはかき消されてしまう。

それじゃなくてもライコウとかケルビムとかいるんだから、永続系の魔法・罠に頼るのは今の環境的に間違っている。

けど弾圧は魅力的なんだよなぁ。剣闘獣とかは破壊しない限り、コンセプトを否定された状態になるし。
でも寒波に弱いしやっぱりいらないかな。サイドにはほぼ必須だと思うけど。


特殊召喚は封じたいけど永続系カードだと壊されて負ける。じゃあ、壊すカードっていうのはどんなカードなんだろう?

ライトロードはさっき書いたとおりだけど、他のデッキだとやっぱりサンダーブレイクや砂塵の大竜巻になるのかな。

それらのカードって強いけど、腐ったりコストがきつかったり、こちらが順調に攻めていけば案外もろいものなんですよね。


だったら、相手のカードを封じながらも、ガンガン攻めれるようなデッキがいい。
…それだとやっぱりガジェになるかな。でも私はガジェが好きじゃないんで他のデッキを探します。


特殊召喚を封じるカードっていえば、他にはライオウとか虚無魔人とかがいる。
どちらもモンスター故にとても脆いけど、使いやすさは永続系カードの非じゃないです。

ダークも剣闘獣も下級の火力は低いので、ガンガン攻めていけば倒せるような気がしないでもないんですよね。

ライトロードやシンクロはその逆かな。圧倒的に火力が高いので、逆に攻められて負ける。


うーん、難しい。こうなると除去が欲しいところだけど、ライラやスターダスト、メンタルスフィアのせいで、除去が使いにくい。

除去は寒波にも弱いので、かなり悩むところです。



…とりあえず今日は寝て、明日の自分に任せることにします。
posted by 半減 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

クロスローズ・オブ・カオス

最近の遊戯王のタイトルは若干ではあるけどデュエルマスターズのそれに近くなってきたなあ。

何でもかんでもカオスつければ良いと思うようになったら負けだよね。


閑話休題

さて、なんかあれですね。新スターターの情報がいろいろでてるみたいですね。
前回のパックは色々あったこともあり軽く無視したんですが、今回は面白そうなパックなのでちょっと見ていきたいと思います。



1.マッド・デーモン

普通に使えば劣化スピアドラゴンですが、悪魔族主体のデッキなら新戦力。
…と、言いたいのですが、今時、1800貫通持ちくらいで騒げはしないでしょう。

出て来る時代が遅すぎた、なんですかね。


2.C・スネーク

逆ユニオンと言えばいいのか、とり憑き系と言えばいいのか、たまに出ますよね、こういった類のモンスター。

効果はまあ…過程がものすごく面倒くさいですね…。
せめて装備モンスターを破壊したら戻ってくる効果くらい欲しかったですね。


3.C・リペアラー

ノーコストで蘇生とか最近増えてきてるよなあ。
実際、今のところ蘇生できるのはC・スネークだけなので役立たずっちゃあ役立たずですが、それでもお手軽に生け贄コストを用意できるのは魅力的です。
今のところC(チェーン)モンスターには期待がもてますね。


4.パワー・インジェクター

サイキック族はよくわからないけど、効果は完全に「命の砂時計」ですね。
とりあえず800ライフ払って攻撃力500アップとかいくらなんでもねえ。
全体に効くとはいえ1ターンのみだし、使える効果ではないかな。
ライフを払う毎に攻撃力アップだったらやばかったけど。


5.ストーム・サモナー

ザ・ハメ殺し、なモンスターですね。ってよくみたら自身を対象にできないのか。
まあ、この手のモンスターに破壊時のデメリットなんてあってないようなものだから、問題はこのモンスターと他のサイキック族をどう効率よく並べるかですね。

並べれたら、後は2300の直接攻撃をしつつドローロックしたり、相手がドローロックを恐れてモンスターを出さなければ大ダメージと、相手の選択の自由を大分下げてくれます。

そのためにも専用デッキを作り、デッキには攻撃補助系のカードを多く入れておくと。
結構面白いデッキになりそうだなあ。


6.ウィード

よくわかんないけど、チューナーで破壊耐性もってるのは強いのかな?
でも破壊耐性って言っても犠牲が植物族モンスターじゃなあ…。
まあでも植物族なんだからロードポイズンとかで蘇生できるし、弱いってわけじゃなさそう。
やっぱり種族は大事だよなあ。


7.ギガント・セファロタス

効果はしょぼいけど、攻撃力がそこそこ高く、植物族なこともあって、アタッカーとしてのかつやくはできそう。
まあそれでもボタニカル・ライオの2番手だと思うけど。
倒す順番的に囮として使えなくもないかな。


8.ボタニティ・ガール

おーすげー、植物族のミニウィッチみたいな感じか。
自身をサーチできないのは仕方ないとして、それでもセファロタスやウィードをサーチしたり、ダンディやロードポイズンをサーチしたりと、汎用性はとても広いです。
その代わり任意効果っぽいので生け贄コスト等で効果が使用できないけど、その辺は割り切った方がよさそう。
そこそこに攻撃力も高いので、ガジェ相手にも強いかな。


9.椿姫ティタニアル

ついに植物族の歴史が塗り替えられましたねー。
攻撃力が2800もあり、さらにメリット効果持ち。この効果も、最上級モンスターが生け贄を要求するのはコスト的につらいと思いがちですが、ロードポイズン等によって蘇生しやすく、トークンを生成しやすい植物族において、生け贄1体くらいのコストはそこまで厳しいものではありませんね。

…しかし、なんでいきなり植物で最上級出したんだろう。やっぱりパワーインフレにはパワーインフレで対抗しろって事なのかな?


10.ターボ・ウォリアー

効果を受けないって聞くと、「強い!」とか思っちゃいますが、耐性効果ってそんな魅力的じゃないんですよね。
シンクロのモンスター除去要員にはレッドデーモンズやカタストルがいますし、あまり効果に魅力はないですね。
効果無効もせめてレベル7以下なら考えたのになあ。


11.ヘル・ブランブル

効果は植物族に(イメージ的に)似合っている地味ーなコストアップ効果です。
でも攻撃力がとにかく低いので、たとえ植物族デッキであっても、専用デッキを組まなければ良い働きはしないかな。
まあ、余裕があれば出す感じで…。


12.アポート

ミイラの呼び声系のカードですね。でもサイキック族は嫌われてるのか、ライフコストを要求されています。
最上級モンスターで出れば盤上を支配する!みたいなクラスのモンスターがいればわかるけど、いないのなら強いカードとはいえないかなあ。


13.増草剤

おーこれまたすごい。
なんと、ほぼノーコストの蘇生カード。問題はこのカード自身に自壊効果が付いていることですが、これはまあ強いモンスターや耐性つきモンスターから順に蘇生していけば良いだけですし、ぶっちゃけ1体蘇生だけで元は取れてるし。
これがあれば、ティタニアルとかギガプラント(相性は微妙にわるいけど)とか、上級モンスターも使い放題ですね。

…でも、ここまでサポートでるのもなあ、植物族は3歩進んで2歩下がるくらいで進んでいけばいいんだよ…。


14.プライドの咆哮

ま  た  ダ  メ  ー  ジ  計  算  時  か  。
最近本当に多すぎだよな、ダメージ計算時…。

まあ、効果のほうは特に強くもなく、ライフ払って攻撃力アップな、どこかで見たような効果です。
一応、対象は限定されていなく、攻撃力も300増しでアップするので、使えないカードではないんですが、オネストやら収縮やらと比べると、どうも見劣りしますね…。


15.リバイバル・ギフト

チューナー蘇生はうれしいし、相手の場に雑魚2体くらいなら、そんなに問題はないですが、与える雑魚のレベルが3なので、シンクロされやすいのが悩みどころです。
しかも、チューナーの中には、エンジェルリフトやリミットリバースで蘇生可能なモンスターも多いので、選ぶチューナーによっては必要ないことも多そうですね。
しかし、高レベル高攻撃力のチューナーが将来出た場合、このカードで蘇生可能なので、その点は結構期待できますね。


16.破壊神の系譜

破壊神(笑)
なんか効果はレベル8+1ターン限定の2回攻撃らしいですが、まあ条件はレベル8くらいなら守備モンスター破壊はある程度楽にできそうなので問題ないですが、ちょっとデッキ的にお荷物になっちゃうことも多そうですね。
やはりデッキ投入する場合は、バルバロスなどの妥協召喚モンスターとセットで入れるのがよさそうです。



○まとめ

うーん、こんなもんかな。他のカードはテキスト判明しだい随時更新するつもりです。
とりあえず、色々インフレしてきているのはわかった。
本当に昔より個々のカードパワー上がったよなー。
posted by 半減 at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。