2008年08月07日

59…80…100、馬鹿な!?まだあがっているだと!?

先週から、つまり今月に入ってからガソリンがまた値上がりしました。

同じように小麦粉なども値上がりし、家庭や一部飲食店などに大きな被害を与えています。


それにより値上げされるらしいのが、マクドナルドのハンバーガー。

かつては驚きの59円という、原価と比べて20円くらいしか違わないような値段だったのに、今では当然のように100円。


私自身、あんまりマックにはいかないんで記憶があやふやなんですが、そもそも100円マックにハンバーガーはなく、もっと安い値段で売られていたはずなんですよねー。

それが今ではその100円の値段すら破られるかもしれない、っていうんですから切ないものですよねぇ。


しかし懐かしいよなあ59円バーガー。自分も中学生くらいのときに食べてたと思うんですよねー。
こんなに安くしちゃって大丈夫ー?とか子供ながらに思っていました。

今はすっかりマックに寄らなくなっちゃったけど、高校終わったらこんなものなのかなー?


っとと、とりあえず自分のマックに対しての考え方はおいといて、そうです、値上げなわけです。







…いや、だから何?なんて言わないでね。

たまにはこういう記事を書きたくなるときもあるんでルー♪
posted by 半減 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

黒くてギラギラしてて油ギッシュな空飛ぶ物体X

今日バイト先に現れた。

しかも厨房じゃなくて、お客さんの席に。

あんなに必死こいて奴を倒したのは久しぶり。


もちろん衛生面はちゃんとしたお店だけど、またに出ちゃうことはあるんです。
飲食店ですし。


でもまさかお客さんの席に出現するとはなあ。
そのせいでサラダの用意は遅れるし最悪だよ、むきー(怒
posted by 半減 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

根掘り葉掘り

これはブログだ!

遊戯王専用だとかは関係ねー!
私は書きたいものを書くぜ!


ということで今日あった出来事なんですが、私のことを根掘り葉掘り聞かれたってわけなんですよ。
でも私は自分のことを話すのが好きじゃないので、そういうことを聞かれたくないんですよ。

いやさー、暇つぶしに聞いてきただけなんだろうけど、自分のことは話したくないなあ。

誰が何が好きで何をしてて何をしたいか、なんてその人が自分から言いたくなるまで聞くのはよくないって。
そういうのを言いたい人は黙ってても言うんだからさー。


以上、愚痴終わり。
なんだかなー。
posted by 半減 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

イラストストライク

私は絵が下手だ。



「開口一番、何を言い出すかと思えば、てめーの絵のことだぁ〜?
んなこた、聞いてねえよ!」


とか思ったあなた。
それは概ね正しい。

いや、いきなりこんなことを言い出したのはあれなんですよ。
今日、ある出来事から絵を描くことになり、そして描いたところ、あまりの下手さに横にいた友達がそれはとても残念な顔したんですよ。

いやー、さすがにあれは下手だった、うん。
最近みょーにテレビに出だした某おねいさんよりかはマシだと思うけど。

ルージュに描いておいた自画像みた人ならば、私の絵の下手さがわかると思う。
絵心的なものは全ーくないです。


ということで、絵が巧くなりたいのですよ。
もっと言うと巧くなくていいから綺麗に描けるように…。


しかし絵ってどうやれば巧くなるんだろう?

やっぱり最初は絵の模写から始めて、慣れてきたら構図を変えて描いたりとかかな?

ちょっと頑張ってみます。
posted by 半減 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

ゴールデンウィークだ!!

ただいまゴールデンウィークを満喫しているであります。

ゴールデンウィークがないって人はすんません、全力で謝ります。


ということでとても満喫しています。
かといってどこかに遊びに行く、とかじゃなくて、ひたすらのーんびり過ごしています。

そんなゴールデンウィークも明日で終わりかと思うと、なーんか憂鬱ですよねー。


あーのんびりするっていいなあ。
ひたすらゴーロゴロ。埼玉は今日曇りだけど、その分涼しかったしね〜。


しかし中身のない記事だなーこれ。

でもいーや、ゴロゴロしてよーっと。
posted by 半減 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

スライムで遊んでみた。

〜あらすじ〜


時は日曜。ふいと見つけたガチャガチャ。そこには3人の馬鹿。
そこに使いし金額1500円。手に入ったのは15個のスライム。
そしてそのスライムは…家にやってきた!


ということで1500円使って手に入れたスライムを、一つに合体させて特大のスライムを作ってみました。

それがこれ。まさに巨大。

そしてこの箱の山。そりゃあ1500円分も買ったらこれだけになるよね。

ちなみに立体ピラミッドはこんな感じ
微妙に作るのに苦労した。ふたも写真に入れたかったけど、立体ピラミッドは動かす気にならなかった…。

しかし箱だけでも大量だ。だって全部重ねてみるとこんなになるんだもん。
まるでバットだよ本当。

これだけじゃつまらないので、スライムをたらしてみました
微妙に修正したからちょっとわかりにくいかも。
タワーの途中でテカテカ光ってるのはスライム。なんか卑猥だ。

あまりに卑猥なので手にも、たらしてみた
遠近法で指がすげー短く見える。感触は結構気持ちよかった。

手だけじゃアレなので、大きさを表すのに活躍してくれた青眼君にもたらしてみた
うん、実に気持ち悪い。ごめんね青眼君。

たらしたりして遊ぶのも飽きてきたので、スライムを冷凍庫に入れてみた。
そして私も学校があるので就し…Zzzー。

ということで学校から帰ってきました。さて、スライムはどうなっているでしょう?


見事に凍っていました

これは見事にカッチカチですね。何も知らない人が見たら、グレープを固めたの?とか言われそうなくらいスライムの面影がない。


…これ溶かしたらどうなるのかな?


ということでファイヤー!!
うん、なべがもったいない。ちゃんとこの後洗ったからいいけどさ。

で、結果がこれ
見事に以前の輝きを取り戻しました。ただ、ちょっとトロトロしすぎかも。
目の良い人はもう見つけていると思いますが、この部分をよーくみてみると、机に流れたスライムがしみているんですよね。

これはうん、溶けすぎたんだ。ということで、ちょっと形を作って適度に冷やしてみると、なんとかなりました

いやーよかった。


ということでスライムで遊んでみました。うん、私は何やってるんだろう。
でもスライムはひんやりして気持ちよかった。興味持った方はぜひやってみてください!!
※スライムはこの後、スタッフがおいしく頂きました。
posted by 半減 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

意味のあるようで意味のないことを喋ろうかなあっと

私は本が好きです。


本、といっても本には、全てのものにあるように「種類」というものがあります。

代表的なもので言うと参考書や漫画、小説などですかね?

その辺は主観なんでごそーぞーに任せます。


私が好きな本は特に種類はないです。漫画や小説も読みますし、好きじゃあないですが、参考書も読まなくてはならないときがあるので読みます。

普通の文芸書や宗教の本なども読みますが、一番好きなジャンルの本はないです。

性格には本が好きなんではなくて、「読む」という行為と「新しい知識」を覚えるのが好きなのかもしれません。


でも結構そんな人って多いですよね。別に「本」は好きではないけど、考えるのが好きだったり、知識を得るのが好きだったり。

「急ぐ」ことの多い現代日本では、ある一つのことを「考える」のには時間が足りないかもしれませんが、よく考えれば「急ぐ」中には「待つ」時間も多く含まれています。


電車やバスの待ち時間にトイレやお風呂に入っているとき。他にも定食屋で料理が来るまでの間などやバイトの休憩時間。

と、これだけあります。もちろんこれらの時間すらない、本当に時間がない人もいるので、この限りではありませんが、少しでも「待つ」時間がある人は、興味のあることを調べたり考えるのもいいものですよ。


知識は多ければ多いほど良いものですからね〜。






ところで私はよく、「変な喋り方」とか「回りくどい」とか言われます。

私は知識も無に等しく、知識の整理すらついていないので回りくどかったりするのかなあ?


「歩く辞典!」みたいなあだ名の友達がいればなあ〜。
posted by 半減 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

橋下大阪府知事

私が住んでるのは埼玉です。埼玉というところはお世辞にも安全な県とは言えず、旅行に行きたくない県ワースト1や医療機関数ワースト1、水が汚い県ワースト1など、色々なワースト1を持っています。

他にもワースト1ではありませんが、交通事故の死者数も非常に多く、車の運転に関する講習会などでは必ずと言っていいほど話題に上がります。


ちなみに大気汚染度も埼玉は一時期ワースト1を誇っていました。
一応最近では改善してきているものの、埼玉の知事はこれをもっとよくするために環境税も考える、と、若干調子が言いことを述べています。

知事のサイトはこちら。※携帯からのアクセス不可


サイト内のマニフェストでは5つの日本一宣言などと言っていますが、それよりもワースト1を少なくしていくことのほうが重要な気がします。

ここで注意して欲しいのが、「日本一宣言」なだけで、明確な記録は何一つ出していないと言うこと。
日本一は実際には一つもありません。





さて、こんなお世辞にも良い県とはいえない埼玉に住んでいる私が言うのも難ですが、最近の大阪の知事は酷いものがありますね。


大阪の知事である橋本知事ですが、この方は元々弁護士なんですよね。

私の記憶が間違っていなければ、日本テレビ系列の番組で放映している「行列のできる法律相談所」というバラエティ番組で弁護士としてレギュラー出演していました。


私はテレビをあまり見ないほうですが、放映曜日が日曜ということもあり、昔はよく見ていました。

その中で橋下弁護士は若手の弁護士という立場での判断をしており、年配の弁護士の方と軽い討論になることもしばしばあり、番組内での人気もそこそこありました。


そんな橋下弁護士は今では知事です。最初は確か、大阪知事選に立候補するわけないと言っていたはずですが、なんとも言動に一貫性がない方ですね。

今までも様々なテレビ番組のなかで、橋本知事はとにかく言動が荒っぽく、核保有すべきだとか日本の売春問題は中国への援助金みたいなものだとか、発言はとにかく最悪です。


知事になってからも暴言癖は変わらず、いじめ問題に対して「緊急性がない」だの「勤務時間中のたばこや私語も一切認めない」だの他人の意見を考えない自分のためにしかならない発言を行い、批判を買っています。

「橋下弁護士」が知事になったのは2008年の1月末からですが、そこから3月までの間だけでも非常に「お騒がせ」なことが多く、マスコミの格好の的となっています。


最初に知事となり、御堂筋パレードの中止を訴えたときは確かに「橋下知事はやることはやるんだな」とか思いましたが、NHKの「出演永久拒否」のニュースが話題になったときから信用はどんどん落ちていきました。


NHKは受信料の問題や横柄な態度といったこともあり、とても不人気で有名です。
私もとても嫌っています。

しかし、こないだの「出演拒否」のニュースはいささか橋下知事は大人気無さ過ぎです。
公務を優先とか調子の良い事言っていますが、結局自分の保身のために公務を優先したにすぎません。

事前に遅れることをNHKに言ってあったからNHK側も「30分の遅刻ですが」とか言うのはおかしいと思いますが、それでも同番組内でNHKのインサイダー問題に切り込んだりするなんて、「子供のしかえし」と同レベルです。


こんなに色々「お騒がせ」をしているのに、この知事は学習しません。
今回またも「始業前に朝礼をしたかったが、超過勤務になるのでできなかった。たかだか15分の朝礼ができないというなら、勤務時間中のたばこや私語も一切認めない」
などと言っています。この方は協調性という言葉をしらないんですかね?

議会での反論も、その多くが「話題すり替え」による論点をずらしての反撃という、常に劣勢な立場での反論です。
これが一般市民の反論方法ならまだしも、彼は仮にも大阪知事です。少しは真っ向から対抗したらどうなんですかね?



大阪の借金を消すことに躍起になっているのは良いですが、それ以外のことも考えるべきですよ。
まっすぐより回り道したほうが良いときは世の中たくさんあります。


もっと広い視野で物事を見れれば、私のようなゴミにこんな記事を書かれることもないんですがねえ…。
posted by 半減 at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

学校裏サイト

今日の読売の新聞に載っていたんですが、学校裏サイトというのは本当に機能してたんですね。
金八先生のドラマで話のテーマになってたこともありましたし、今では立派…とはいえないですが、社会問題になっています。


でもこういったサイトはその学校、仮にA学校としますと、そのA学校に在籍している人じゃない限り、A学校の裏サイトを見つけるのは難しいと思います。

裏系のサイトは通常検索で出ないようなサイト名になっており、仮に見つけたとしても観覧パスが付いてるようなところもあることでしょう。


パスやサイト自体は作った本人がメールで回して、他の人に教えるんでしょうけど、「いじめ対象」の生徒にも送るんでしょうね。

サイト管理者じゃない限り掲示板で個人を特定するのは難しいでしょうし、いじめられ生徒は誰とも分からず批判され、人間不信みたいな状態になるわけですか。


これは実に手の込んだいじめですね。これはさすがに非道だ。最近の中学生は携帯電話をもってる人が多いですからね。
故にこういったサイトでのいじめが横行しているんでしょう。やっぱり子供に携帯電話を持たせるのはよくないです。

仮にメーカー側がアクセス制限したところで、親が解除すればいいだけですから意味はないですし…。
なにせ、今の親御さんたちはPTAじゃないかぎり子供のことを深く考えてない人が多いですからね。


まあ、自分のことで精一杯っていう親御さんたちが多いんで仕方ないといえば仕方ないですけどね。

でもこういうことになること自体は、十分予想できたことだしょう。
さすがにこんな事件が起きるんだったら、子供に携帯電話を持たせるのは良くないと思う。


いくらアクセス制限しても、何も知らない親が子供にせがまれて解除しちゃう、なんてことは比較的よくあることですし意味ないんですよねぇ…。

でも「子供に携帯電話を持たせるのよくない」なんて軽々しく言ったところで、世論や利益のことも考えなくちゃいけませんし無理ですよね。


もう少し人の心が良くなれば、こんな事は起きないんですけどね…。
posted by 半減 at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

桃鉄12

私は桃鉄が好きです。よく友達と対戦したりしています。

私が持っているのは桃太郎電鉄12西日本編もありまっせーってやつです。

かのハリケーンボンビーが登場した桃鉄であり、4つくらい前の桃鉄ではありますがとても気に入っています。


やはり最初にハリケーンを食らったときはビックリしました。
まさか農林物件まで全部飛ぶとは。さらにプレイヤー単体だけではなく、ハリケーンボンビーの画面内にいるプレイヤー全員が食らうので、プレイヤーが固まっている時に出た時なんかは阿鼻叫喚ものでした。


ちなみにまだこの頃の桃鉄には名産怪獣は登場しないんですよ。しかしドジラースは健在でモモトラマンカードを必要とします。

またモモトラマンは4年で帰ってしまうというルールがあり(その代わり4年間なら何回でも戦ってくれる)1プレイ中に一回も出てこない時もあれば10回以上出てくる時もあるので、モモトラマンを買うタイミングを見極める勘も大切でした。


また、毎度毎度と姿を変えて、プレイヤーの持ち金を盗んでいくスリの銀次なんですが、今回は全額=チワワ、半額=エコカー、売り子、1/4=ゴジラ○井となっていて、特筆すべきはチワワです。

まだこの頃のア○フルは例の事件を起こして(明るみになって)おらず、いつものように話題性からシャレで引っ張ってこられたわけなんですが、今となっては笑えないシャレになってしまいました。

秘書の「あ〜フル?」という台詞は、今となっては危険極まりないものとなってしまっています。


そして、なんだかんだで全然やらない西日本編(半減の主観)なんですが、これに出てくる大阪のおばちゃんがまた面白いんですよ。

全然やらないといいつつも、こないだ友達と西日本編をやった時に、目的地の大阪に到着した時に貧乏神を押し退けて出てきたんですよ。

そしたら取りつかれた人が行動を行う度に、やれ急ぐのはよくないだ、このカードを使えだの言ってくるんですよ。

大体の場合サイコロを振ろうとするとおばちゃんが勝手に自分のカードを使ってくるんですが、そのカードがまたウザイのなんの。1進めるカードや大阪カードはまだしも、ばちあたりカードを使ってくるんですよ。

それも結構な頻度で使ってくるんで目的地に入れないまま2年以上経つとかもあるんで、他のプレイヤーにとっても地味にウザイというわけです。


桃鉄12は結構面白いのでぜひ遊んでみてください〜。
posted by 半減 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

パイレーツオブカリビアン ワールドエンド

やっと借りれたんで見ました。

以下感想(※ネタバレ注意)



続きを読む
posted by 半減 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

スマブラXまで

あと3日。
といってもそれまではテスト期間だからちょうどいいかな。

今までに参戦確定になったキャラは多いしプリンもアレみたいだし嬉しいな。
シールとか体験版とか色々な要素が増えてきて、なかなかやりこめる仕様みたいだし。いや(個人的に)シールは微妙だけど。

あとは隠しキャラだけど、誰が隠しで誰が初期キャラなんだろう?
確かめるためにも亜空の使者は先にやらないとなあ。

買ったらリーフやシルドと対戦してみたいなあ。
やっぱりスマブラは対戦が醍醐味ですからね〜。
ピンクマさんとかもスマブラできるかな?
今度聞いてみよう。

ワイファイできるようにしたいけど、プロバイダに連絡しないとダメっぽいんですよね…。
うーん、今度の土曜あたりにやってみよう。

しかし楽しみだなー。
発売まであと3日。
待ち遠しいですね〜。
posted by 半減 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

私信

>シルドへ

ごめん、今日はDO行けない。ちょっとKEITHさん達と話し合いをしてこないといけないから。

なんか予定が変わったらしい。そのことについては明日話すよ。
posted by 半減 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

今日のこち亀

※シリーズ化しません。


「今日の」と言っても今日しかやりません。

今日、時間が空いたんでブックオフに行ったんですよ。

で、ちょうど見つけたこち亀35巻を読んでいたんですが、これが結構面白かったんですよ。

最近のこち亀を読んで面白いと感じたことがほとんどなかったんですが、昔のこち亀は面白いですね。

明確に「何が違う」という話をすると色々あるのでしたくないですが、大きい違いで言うと、やっぱり女性キャラの有無が大きいですね。

それにしても今のこち亀はないよなー。
使い回しな話はまだしも、無駄な感動話が邪魔で仕方ない。

作者の方はどうかはしりませんが、あれでは感動する人の方が珍しいですよ。
適当に考えて漫画描いてるんじゃないのかと疑ってしまうのも無理はないですよね。
posted by 半減 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

宝と小波

正直、宝と小波じゃ小波のほうが上でしょう。

宝さんは、ロマネスクだしといて、すぐさまコンボ殿堂にするとかユーザー舐めてますよね?

小波も散々、強力なカード出してきたけど最近はそんなことないし、少なくとも次の制限改定までは『強力なカードを買ったのに使えなくなる』なんてことはないです。

今までだってエアーとか黄泉とか、規制かける前に壊れだのなんだのいわれたカードはあります。
でもそれらのカードはちゃんと制限改定で規制され、規制されてからも強力なカードとして残っています。

つまり、買ったことを無駄にしていないわけです。
どこかの宝と違って。


正直、今回の宝のコンボ殿堂に納得してる人はどうかと思う。
せっかく買った強力カードが発売から半年も経たないうちに規制されたんですよ?
私だったら憤慨ものですよ。意味が分かりません。

あげく、「宝は小波と違ってちゃんと環境のこと考えてる」とかいう人が出てくるんですから。
何が「DMは遊戯王とは違って面白い」「酷い商売を宝はしない」ですか。
そりゃあ買わなかった人はそう思うでしょうよ。


絶対、あの企業は深く考えてないよ。「ユーザーが騒いでるから対処しとくか」程度ですよ。
これで「小波とは違う」とか、何言ってんですかって話ですよ。
posted by 半減 at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

亀田家

木曜日に放送された「WBCフライ級タイトルマッチ」ですが、やっと見ることができました。
いやーなんか機会がなくて見れなかったんですよねー。

で、感想なんですが、なんですかあれ?本当にこれはボクシングの試合なの?

冒頭から全く興味のない亀田家の話が1時間ほど続き、やっと試合だと思ったら一方的すぎてつまらない。
途中のポイントでも内藤が有利すぎて「大毅弱いなー」とか思ってたんでハラハラもドキドキもしませんでしたし。

そして問題の12ラウンドです。あろうことか大毅は内藤を持ち上げ、投げようとしました。
??????意味が分かりません。


もちろん反則食らってましたが、こんなことを平気でやるなんて大毅はボクシングをなんだと思ってるんですかね?
「ルールを利用する」のはわかりますが、「反則」はやってはいけませんよ。
仮にも幼い頃からやってる競技なんですから、ボクシングに対する愛情はあったと思うんですけどねぇ。

で、今日のニュースを見てみたらなんと、亀田父や亀田興毅が反則を促していたと言うではありませんか。
私はこれを見て最悪な気持ちになりました。
おかしくないですか?長年やってきた「ボクシング」という競技において、親であり、コーチである人間が「反則」を促すなんて。


まさにこれは『何をしてでも「ボクシング」で勝てばいい』という歪んだ想いの象徴であり、今までの試合の中でもこのような行為が行われていたということを表していると思います。

それはそうですよね。反則を促しているのは「親」なんですから。他の試合でも俗に言う「八百長」や「反則」をやっている可能性がないなんて、どうして言えましょう?

今までの荒っぽい口調や、挑発行為に常識外れな行動。さらに今回の騒動。
いったい何時からボクシングはこんなことが許されるようになったのでしょうか?
まあ、元々セコンドに親兄弟がいるのもどうかと思いますけどね。これだけでも立派な反則ですよ。ていうか興毅氏ってセコンドライセンス持ってるんですか?


どうも亀田親子はボクシングをプロレスと勘違いしてる節があると思います。
といっても、プロレスは挑発などの「掛け合い」が面白いのであって(あくまで主観です)一方的に亀田親子が騒いでいるのは、ガキ大将が騒いでいるのと変わりませんけどね。


そして、亀田親子には厳しい処罰があるのとのことですが、いくら厳しい処分を受けたところで、今回の騒動は消えません。
亀田親子がボクシングを馬鹿にしたことは事実です。これから先、悪い見本としてボクシング界でしばしば話題に出されるかもしれません。

本当に「最悪」ですね。ニュースを見てこんなに「最悪」な気持ちになったのは久しぶりです。
しばらくの間はボクシングは見ないかもしれません。またああいう輩がでてきて「最悪」な気持ちになるのは嫌なので。
posted by 半減 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ハンター24巻

今日の帰りに買ってきました。

パラパラーっと読んでみたのですが、話の内容がぜんぜん思い出せません。
ていうか、「こんな続きなのかー」って思っちゃった。確かにジャンプで読んだんだけどなー(笑

でも実際、私が一番気になったのは冨樫先生のコメントです。1年以上待たせたのだから、謝罪の言葉とか言うのかなーとか予想してました。
学校の友人の間でもちょっとしたネタになったものです。

ワクドキしながらあけてみたら…。


続きを読む
posted by 半減 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

違い

自分の住んでいる地域とちょっと違うだけで言葉のアクセントから流行など、やってることは同じでも、なんとなく違うところがありますよね。

今日はそれを実感した日です。今日私の住んでいる場所と違う地域の人と話をしたんですが、ちょっと私の地域の話をしただけで、かなり驚いていました。
その人は何も、「アレはコウでコレはアーで」な性格なわけではないんですが、それでも「違い」には違和感があるんですね。

私も実際、その人の日常の話を聞いてちょっと驚いた事がありました。
国は同じなのに地域地域で違う事をしていると思うと、なんとなく楽しくなりますね。
こういうことがあるから「旅」って楽しいのかもしれませんね〜。
posted by 半減 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

地図

突然ですが私地図が書けません。
いや、というか普通の地図は書けるんですが、パソコンで書くとなるとどうも時間が掛かってしまうんですよ。

もうちょっと早ければ他を装飾する時間があるというのに、地図だけに時間を掛けている現状のままでは不合格になってしまいます。
なんとかならないものですかねぇ。

とにかく練習あるのみだと思うんで、極力練習はするようにしませんとね…。
posted by 半減 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

seesaaのコメント

今まで
【一番目のコメント】
【二番目のコメント】

だったのが

【二番目のコメント】
【一番目のコメント】

の順番に変わってる…。
まあつまりはコメントが新着順になったってことなんですけど…。

これはちょっと見づらくなったかなー。
今まではコメント欄を観覧する楽しみがあったけど、新着順だと第三者が観覧しにくくてつらい。
過去のコメント欄を見るときも、地味につらいものがある。

ライブドアでは新着順と古い順の2種類を選択できるのに、seesaaはなんなんだろう…。
変な広告が入って記事が見づらくなったし、最近のseesaaの改変は個人的に改悪だな…。
posted by 半減 at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。