2008年02月29日

桃鉄12

私は桃鉄が好きです。よく友達と対戦したりしています。

私が持っているのは桃太郎電鉄12西日本編もありまっせーってやつです。

かのハリケーンボンビーが登場した桃鉄であり、4つくらい前の桃鉄ではありますがとても気に入っています。


やはり最初にハリケーンを食らったときはビックリしました。
まさか農林物件まで全部飛ぶとは。さらにプレイヤー単体だけではなく、ハリケーンボンビーの画面内にいるプレイヤー全員が食らうので、プレイヤーが固まっている時に出た時なんかは阿鼻叫喚ものでした。


ちなみにまだこの頃の桃鉄には名産怪獣は登場しないんですよ。しかしドジラースは健在でモモトラマンカードを必要とします。

またモモトラマンは4年で帰ってしまうというルールがあり(その代わり4年間なら何回でも戦ってくれる)1プレイ中に一回も出てこない時もあれば10回以上出てくる時もあるので、モモトラマンを買うタイミングを見極める勘も大切でした。


また、毎度毎度と姿を変えて、プレイヤーの持ち金を盗んでいくスリの銀次なんですが、今回は全額=チワワ、半額=エコカー、売り子、1/4=ゴジラ○井となっていて、特筆すべきはチワワです。

まだこの頃のア○フルは例の事件を起こして(明るみになって)おらず、いつものように話題性からシャレで引っ張ってこられたわけなんですが、今となっては笑えないシャレになってしまいました。

秘書の「あ〜フル?」という台詞は、今となっては危険極まりないものとなってしまっています。


そして、なんだかんだで全然やらない西日本編(半減の主観)なんですが、これに出てくる大阪のおばちゃんがまた面白いんですよ。

全然やらないといいつつも、こないだ友達と西日本編をやった時に、目的地の大阪に到着した時に貧乏神を押し退けて出てきたんですよ。

そしたら取りつかれた人が行動を行う度に、やれ急ぐのはよくないだ、このカードを使えだの言ってくるんですよ。

大体の場合サイコロを振ろうとするとおばちゃんが勝手に自分のカードを使ってくるんですが、そのカードがまたウザイのなんの。1進めるカードや大阪カードはまだしも、ばちあたりカードを使ってくるんですよ。

それも結構な頻度で使ってくるんで目的地に入れないまま2年以上経つとかもあるんで、他のプレイヤーにとっても地味にウザイというわけです。


桃鉄12は結構面白いのでぜひ遊んでみてください〜。
posted by 半減 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。