2007年04月27日

ソウル!!(3)

昨日の予告通り、対ライダーのことを考えていきたいと思います。

対ライダー…ライダーにも種類があるのですが、ここではディスクライダーや帝ライダーを想定して行こうと思います。
どちらのデッキも黄泉ガエルを入れてるデッキなので、できればこいつを除外していきたいものです。
こいつがいる限り帝は生け贄に困らないので、スピリットの利点である、「相手の洗脳等が腐る」が意味なくなり、簡単に生け贄を揃えられてしまいますからね。

黄泉を封じるためにも、クロウあたりを入れて対策していきたいです。
問題は何枚クロウを入れるかどうかですね。このデッキは手札を補充できるデッキではないので、3枚入れなきゃ手札にこないかもしれませんので3枚必須かなー。
でも腐りそうで怖いです。ディスクライダー相手だったら腐らないかもしれませんが、帝ライダー相手だとちょっと不安です。

まあその辺は微調整で何とかしていこうと思います。


(2)スピリットの選択

次はどのスピリットを入れていくかですね。コレはとりあえず1枚1枚考察しながら決めていこうと思います。


1.磨破羅魏

スピリット以外で採用するならアリなんですけどね。残念ながらトップを見る能力ではスピリットデッキには入りませんね。
確かにスピリット以外なら、トップを見た後転移で渡して骸で2ドローとかなかなか美しいコンボとかいろいろできるんですが、ライフアド重視のデッキにしたいので、スピリットはこのデッキに入らないですね。


2.因幡之白兎

とても強いカード。一種のバーンカードと思ってもいいです。
毎ターン700ダメージというのは相手からしたら結構ウザイです。
スピリットには是非ともいっぱい入れたいカードですが、複数枚入れると事故るのでとりあえず2枚だけ入れてみます。


3.雷帝神

ライフアド重視のデッキだと結構微妙ですが、アタッカーが少ないスピリットには結構重宝するカードなので、3枚フルに入れたいと思います。


4.八俣大蛇

上級モンスターのスピリットはスピリットデッキには必要ないのでスルーします。
ただスピリット以外だと結構いいモンスターなんですけどね。
うまく生け贄を用意できれば、毎ターン手札5枚という夢のような状況が完成しますしね。
ただこれやるなら、獣+生還の宝札のデッキの方がいい気がする。


5.偉大天狗

バトルフェイズスキップは魅力的ですが、コレは生け贄が必要な上級モンスターなのでスピリットには入らないですね。
他のデッキで使うにも、テーヴァを使いまわしたほうが簡単にロックできるんでこのカードはいらないでしょうね。


6.竜宮之姫

効果は雷帝神達スピリットをサポートしていていいと思うんですが、単体では役に立たないこいつをいれるのはちょっと厳しそうです。
残念ながらこいつも必要ないですね。


7.火之迦具土

コイツもスピリット以外では、召喚できれば強いんですけど、スピリットには合いませんね。
コレを主軸にしたデッキは結構面白かったんですけどね〜。


8.阿修羅

殴れるスピリットなんでこいつももちろん採用。リクルを消しガジェを全滅させてくれるこいつはなかなか役に立ってくれるでしょう。


9.不死之炎鳥

門前払いとのコンボは確かに面白い。ですが単体で機能しないモンスターはこの環境ちょっとつらいですね。
コンボも比較的決まりにくいデッキなので、このカードは使えませんね。


10.砂塵の悪霊

できれば入れたいモンスター。こいつがいれば相手モンスターが倒せなくて困る状況がなくなります。
ですがもちろんスピリットなので生け贄を確保できなくてつらいです。
なのでこいつも入れられませんね。



思ったより採用するモンスターの数が少ないですね。コレはちょっとまずいです。
流石にデッキ内のモンスターが10枚以下ではきびしいです。

もう少しモンスターを何とかしないとなあ。
とりあえず、次回までには他に何のモンスターをいれたらいいか考えてきます。
posted by 半減 at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スピリットではないですが、一応、邪悪なるワームビーストもいますよ。スピリットで扱えばただの1400バニラなんで結局は使えないですけど。
なかなかモンスターが難しいですね。1ターンで自分の場からいなくなる下級じゃないといけないですからね。でもスピリットは罠で除去されなければモンスターは尽きないので、初手で引けさえすればいいので、少数で大丈夫ですね。でも12〜14くらいはいりますかね。
少数精鋭で使い回すなら、黄泉ガエルもつぶせる転生の予言はアリだと思います。
またまた長文失礼です。
Posted by 鷹の子 at 2007年04月29日 12:17
コメント気付かなくてすみません〜(汗

初手に1枚のスピリットが理想なので、できれば10体くらいのスピリットが欲しいところです。

邪悪なる使うんだったら、レスキューキャットほしいですね〜。
でも枚数無理あるし、事故るからいらないもんなあ…。
転生の予言は面白そうです。ためしに入れてみることにします。
Posted by 半減 at 2007年05月03日 05:00
僕もスピリットデッキ使ってます!僕の場合は火之迦具土や砂塵の悪霊を中心とした、かなり効果重視のデッキです。
除去魔法や除去罠、死皇帝の陵墓、レベル変換実験室、血の代償を上手く使い、火之迦具土の攻撃を通して勝ちにいきます。
H−ヒートハートやハリケーンも迦具土と相性が良いです。
あと、死皇帝の陵墓だけでは生け贄に困るので、シャインエンジェルやグリズリーマザーなどのリクルーターや素早いモモンガなども良いです。
しかし、死皇帝の陵墓や血の代償を使うので、うまく使わないとライフが劇的に減ってしまい苦しい展開になるので非常食や、骸を入れておけば神の恵みなんかも使えます。
ガジェや帝には畳返しも良いですが、案外、奈落の落とし穴や激流葬、天罰なんかも刺さったりします。
同じスピリットデッキでも、戦術がかなり違いますね(^^;)まぁ、こういう戦い方もあるんだな〜という程度に見てやってくださいm(_ _)m
ちなみに、割と勝率は良いです(^^)V
Posted by 通りすがりの将軍 at 2007年05月09日 22:44
上級スピリットですね。そちらの方も結構面白いですよね。
家具や泥はプレイングが大切なカードですのでかなり難しいカードですが、決まれば圧倒的なアドバンテージを取ることも可能なので、使ったとき、いや決まったときの爽快感はものすごい物があると思います。

残念ながらわたしが今考えているタイプのデッキとはいささか方向が違いますが、少々参考にさせていただきますm(_ _)m
Posted by 半減 at 2007年05月10日 18:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。