2006年09月08日

WC改良

今日はWCを新制限に改良。新制限でバインドが制限になっていたのでちょっと(っていうか大分)戦力ダウンしたWCですが、まだなんとか頑張れると言うことを信じて投稿。

「ワイルドコントロール」

デッキ40枚

モンスター15枚
E・HERO エアーマン×3
E・HERO ワイルドマン×3
魔導戦士 ブレイカー
ならず者傭兵部隊×2
クリッター
魂を削る死霊
深淵の暗殺者
不幸を告げる黒猫×3

魔法10枚
天使の施し
貪欲な壺
サイクロン
大嵐
月の書
押収
増援×2
戦士の生還×2

罠15枚
グラビティ・バインド−超重力の網−
破壊輪
聖なるバリア−ミラーフォース−
激流葬
リビングデッドの呼び声
死のデッキ破壊ウイルス
神の宣告×3
爆導策×3
炸裂装甲×3


ではやる気は無いですが解説を〜。

○モンスター

モンスターはエアーマンとワイルドマン以外は戦闘で期待はできないモンスターばかりです。これはまず死のデッキ破壊ウイルスがあるので、モンスターを媒体よりに傾けています。
増援があるのに戦士を入れないでリバモンを多く入れてるのは、爆導策のためです。使い終わったリバモンを爆導策の発動条件に利用します。
ちなみに相手がカードを並べてこない場合は爆導策はあきらめましょう(ぇ


○魔法

魔法カードは基本的に少なくしています。これは罠が多いためです。数少ない魔法カードは制限カードと、戦士のサポートである増援と戦士の生還を多く入れています。増援は言うまでもないですが、戦士の生還はならずやHEROを再利用したいからです。


○罠

このデッキのキーである罠ですが、今回はつり天井を不採用として爆導策を代わりに入れました、これは今までつり天井が事故って事故って仕方なかったためです。
他にも除去罠は多く入れています。エアーマンの登場で除去罠は厳しくなってきましたが、ゴーズ辺りを考えると入れとかないと不安ですから。


○まとめ

うわー(汗 何だろうこのデッキ。なんか穴がいっぱいあるなあ。WCの飛躍はやっぱり難しいのかなあ?

爆導策の採用は私自身どうかと思いますが…。つり天井とどっちがいいかは、自己判断でお願いします(投げやり
posted by 半減 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。