2007年12月31日

相手が使うと強いカード

よく、使われるとつらいカードってありますよね。

そういったカードは「使われると強いけど、入れる気にはなれない」等といわれることが多いです。



例えば「抹殺の使徒」などがそうでしょう。このカードは相手のモンスターを除外することができ、本来なら除去されにくい裏側守備表示モンスターを消しつつ相手に直接攻撃を仕掛けることが出来ます。

それが死霊ならカードアドバンテージを取れますし、リリーなら大幅にライフアドバンテージを取れます。
しかも除外なので、大抵のモンスターは効果を発揮できずに消されてしまいます。
さらに言えば、相手のデッキを確認できるかもしれないので、相手の構築がまるわかりになるという利点もあります。


しかしこのカードをメインに採用している人は、限りなく少ないです。
これは、リスクを懸念してです。抹殺の使徒は上記のことから非常に強力なカードということはわかりますが、役に立たない場面も多いです。

基本的に相手が守備に徹してるときにしか使えないので、自分がピンチのとき、例えば相手の場に「ダーク・アームド・ドラゴン」や「混沌の黒魔術師」があれよあれよとたくさん並んでいるときなどは、トップドローで一番引きたくないカードといえるでしょう。

その点、同じ単体除去の地砕きは違います。表側表示を破壊するカードなので戦況が不利でも有利でも使う状況を選びません。



つまり、「抹殺の使徒は戦況が有利のときしか使えないカード」だから投入する人が少ないわけですね。
もちろん、このカードに頼らなくても裏守備を除去するカードがあるデッキの場合、この限りではありませんが。

他にもこういった、「ある一定の場でしか使えないカード」というか、もっと簡単に言えば「相手に依存してしまうカード」はあります。

砂塵の大竜巻や氷帝メビウス、魔法の筒などが該当しますね。
前者2枚は相手がカードを伏せるデッキ前提。後者は相手の攻撃力に依存しています。
これらのカードも使うときは微妙に感じられますが、相手に使われたときの強さは絶大です。


それなのに採用率が低いのは、現在の遊戯プレイヤーの考え方にあるでしょう。
つまり現在の遊戯プレイヤーは、自分のデッキが事故らないことに重点を置いているんですね。
相手にとってつらいカードを使うよりも、どんな盤面でも使えるカード。
俗に言う「汎用性の高いカード」のことですね。

最近のデッキは汎用性が高いカードを中心に組んでるものが多いです。
何故なら、事故ってもいいからコンボを決めよう、などといったデッキでは勝ち抜くことが難しいからですね。



しかしそれでは面白くないのも事実。いきなりトーナメントシーンにそういった、「汎用性が低いカード」を大量投入したデッキが出てきても面白いと思うのですけどね〜。
posted by 半減 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

この時期になると

ブログの更新含めて色々面倒くさくなりますねー。
posted by 半減 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

ガンスリ参加デッキ

前回の予告どおり、ガンスリで使ったデッキを晒します。


「メタビート」

デッキ40枚

モンスター20枚
氷帝メビウス
サイバー・ドラゴン×3
死霊騎士デスカリバー・ナイト×2
ライオウ×3
霊滅術師カイクウ×2
魔導戦士 ブレイカー
閃光の追放者×3
ドリルロイド×3
N・グラン・モール
メタモルポット

魔法11枚
大嵐
サイクロン
光の護封剣
我が身を盾に×2
エネミーコントローラー×2
強者の苦痛×3
地砕き

罠9枚
激流葬
王宮の弾圧×3
神の宣告×3
魔宮の賄賂×2


ガイア、ブレード、バーン、帝をメタった結果、このような構築になりました。
メインは苦痛によるビートダウンで、相手のデッキによって王宮の弾圧を張っていく形となります。

張るタイミングを間違えるとサイドラが腐るので注意が必要です。
メインのモンスターはとにかく、相手にとっていやらしいモンスターを採用しました。
おそらく使用者が多いであろう、ダムドを消し、エアーマンなどを無効にしてくれるライオウに、バーンへ(唯一)の対抗策ドリルロイド。
張ってれば結構勝てる閃光に、カイクウでファントムを交わす感じで。

聖バリが入っていませんが、ワンキルに聖バリは意味ないので不採用にしました。
どうせ普通のデッキ相手なら墓地に聖バリがないと、おおっぴらに攻めてきませんしね。
代わりに時間を稼げる光の護封剣を採用しています。


○まとめ

今回はダムドが多いと予想していたのですが、意外にメタビやハイビが多かったのが印象的でした。
しかし、なんとか勝てたので良かったです。でも次回はもっと調整していきたいなあ…。
posted by 半減 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(2) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

ジャンプフェスタ2日目

続けて2日目です。

1日目はネットカフェで夜を過ごしたのでもちろん起床はネットカフェ。でも寝たのは1時間(笑

その間はデッキ作ってたとかではなく、ジョジョの4部を漁って読んでいたというまさしくアホの所業。
アホでごめんなさい。

そしてシャワーなり何なり浴びて、就寝。3時に起きてまた漫画読み出す私。
本当に駄目人間ですね。

全員起床したのは4時30分。皆をレギさんが起こしにに行って、私はジョジョを片付けに行く。
そして自分のものを片して準備完了。

と、ここでRTが体調不良だかなんだかで帰りたいと言い出すので、仕方なくRTだけ送り出す。
ということでここでメンバーは全部で6人。外でたら雨が降っていたので傘購入後にジャンフェスに出発。

到着後、販売ブースに行くO先輩を見送るときにちょっとついていこうと思って辞めた。
しかし、これが後の後悔を誘発させることになる。

とにかく外が寒いのである。雨と風がとにかく強く、早朝であり、しかも私は薄着できたので死にそうになる。
とにかく1時間耐えると、何とか列が進みだしたので助かる。列に並んでいる間のM橋さんの「ですね」が神掛かっていた(笑

並んでは止まり、並んでは止まりの繰り返しで私が泣いたり笑ったり怒ったりしながら何とか会場に入ることに成功。


そしてガンスリ開始…。11勝3敗。うわー最悪。あと1回勝てばパラがもう1セットもらえたのに。


ということで昨日とあわせて14勝5敗の4セットゲット。微妙。

そしてロケットのノーマル2枚とパックを5パック買って、計10パックゲット。
さっさと売っちゃおう。

ガンスリ等が終わった後はKEITHさん達と落ち合わせて会場を出る。
ご飯行くかどうか迷ったけど、宴さんたちが早く帰りたいとのことで駅に行くことに。

うーん、昨日よりは少ないけど、やっぱり人多すぎ。横でM橋さんが、

「いてつくはどうでここにいる全員を吹き飛ばしてやるぜ」
とかわけわかんない発言しているのが気になりましたが、笑ってごまかしたことを付け加えておきます。

私達はあらかじめ切手を買ってあったので改札をくぐるだけで電車に乗ることに成功。
電車内で、KEITHさんと色々ジャンフェスのことを喋ってたら、いつの間にか、

次は越中島〜、越中島〜、とかいうアナウンスが流れる。

完全に南船橋通り過ぎてるww

そして何故か降りた後に八丁堀まで行く。だから違うw

その後、なんとか方向変えて南船橋まで行く。その後なんとか北越駅まで戻って、帰ることに成功。

宴さんはO先輩と一緒に自転車で帰宅。KEITHさん、レギさんはバスで帰宅。
M橋さんは電車で帰宅し、私は皆を見送った後に自転車で桃太郎まで行ってジャンプ売ってるか見に行ってから帰宅。


ふー。やっと帰ってきた。って感じです。今年は人やばかったですねー。例年の2倍くらいいましたよ。

遊戯人気凄すぎ。ちなみに2日目はメタビートで出ました。後ほど晒して崩します。
posted by 半減 at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

ジャンフェス1日目

今日はジャンプフェスタに行ってきました。

昨日の22時30分にO先輩の家にお邪魔して6人で調整。

といってもそれは他の5人の事で、私はO先輩のデッキ(ブレード)を借りて、宴さんとフリー。
宴さんのダムドを徹底的に鍛えてた。その後はRTのデッキを色々調整。3時くらいに携帯の電源が切れてやばいことになりながらも、ローソンにご飯を買いに行き、家に戻って食べた後は、私のデッキを作り出す。
全体的にO先輩が神掛かっていたことを付け加えておきます(笑

しかしこの時ですでに4時を回っており、デッキを組む時間がないまま、4時40分にO先輩の家を出発。この時点で一旦KEITHさんたちとはお別れ。
そのまま5時に北越谷駅に到着したんですが、O先輩が電車に乗り遅れるハプニングにあいながらも、南越谷駅まで何とか到着。そしてピンクマさんと合流。

そしてそのまま海浜幕張駅に着いて例年通り並ぶ。しかしまたもハプニング発生。
雨が降り始めたんですよ。仕方ないので誰か買いに行くことになり、じゃんけんで負けてRTが行くことに。びっくり一発で決まった。
でもRTは携帯を持っていないので、仕方なく私もついていくことに。
そして雨が降る寒い中コンビニを探しに東奔西走。やっとセブンを見つけ、傘購入。ついでに弁当も。

めちゃんこ疲れながらも、M橋さん達の居る位置を確認し、列に戻る。
やっと動き出した時には8時になっていました。しか2度あることは3度ある。つまり3度目のハプニング発生。
O先輩とRTがトイレに行って帰ってくる間に列が進んで二人が帰れなくなるという事態が発生したんですよ。
O先輩は帰ってきたんですが、RTは帰ってこないので仕方なく私が見に行くもまだ出てこない模様。
仕方ないので、私が持ってた傘を大きく上げてRTを発掘。

そしてついに会場内に入ることに成功。

ガンスリの結果は…3勝2敗。

少なっと思うかもしれませんけど、実は連日の疲れでダウンしてたので午前中しか大会出てないんですよ。
そして午後はちょっと休んでからパック集めに回る。

でも諸事情により購入は5パックに抑える。

で、17時にKEITHさん達と再開し、色々と報告。
さらにO先輩と合流し、そのままサイゼにご飯食べに行く。

なんとか10時まで時間をつぶせたので、コンビニで買出しをした後にネットカフェに。

そしてネットカフェで今ブログを書いてるってわけです。


それにしても携帯の充電が切れてるのがきつい。どうしよう。
posted by 半減 at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

私信

>シルドへ

ごめん、今日はDO行けない。ちょっとKEITHさん達と話し合いをしてこないといけないから。

なんか予定が変わったらしい。そのことについては明日話すよ。
posted by 半減 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

予定

ジャンフェスの予定は、土曜と日曜日の話し合いで大分決まりました。

ものすごく楽しみなんですが、果たして「ちゃんと」行って帰ってこれるのかな?
後はメンバーの問題とかかな。例えばシルドとかシルドとかシルドとか。

デッキの方も、皆さんちゃんと出来ているみたいですし、私のほうも2〜3個、ジャンフェス用のデッキを作りました。

いくつデッキを使うかは分かりませんが、多い方がいいですしね。

もう一つくらいデッキの案は思いついているのですが、作るのがメンドクサイ…。

デッキ新しいの作るとなると、既存の、ジャンフェス用ではないデッキを崩さなきゃいけないのでちょっとつらいんですよ。

とりあえず金曜日の調整でまた考えよう。余りカードも色々持っていくだろうし。
posted by 半減 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

デミスガイア

以前作ってた奴なんですが、とりあえずこんな形になりました。


「デミスガイア」

デッキ40枚

モンスター19枚
磁石の戦士マグネット・バルキリオン×3
終焉の王デミス×3
仮面魔獣マスクド・ヘルレイザー×2
冥府の使者ゴーズ
サンダー・ドラゴン×3
マンジュ・ゴット×3
センジュ・ゴット
メタモルポット
カードガンナー
黄泉ガエル

魔法18枚
ダーク・コーリング×3
奈落との契約×3
トレード・イン×3
手札断殺×3
魔法石の採掘
手札抹殺
巨大化
月の書
大嵐
ハリケーン

罠3枚
ゴブリンのやりくり上手×3


とりあえず形としてはこんな感じになりました。
狙いはやっぱり1KILLですが、今回の場合はガイアの攻撃力6700までいくんで、マンジュorセンジュ召喚で8100まではいけます。

デミスで流した後デミスを奈落激流されたりしても、コーリングとマンジュさえいれば、問題なく1KILLできます。
そして1KILLするためのカード集めと言うか、とりあえずドロー強化、手札交換カードですが、現実的に使える範囲で集めた結果、トレイン、メタポ、ガンナー、手札抹殺、手札断殺、やりくりといったカードで構築していく感じになりました。

特にガンナーは墓地肥やしや、やりくりとシナジーするんで、重宝しています。
断殺は3枚フルに入れていますが、これはデッキを回すためであり事故覚悟で入れています。サンドラ等と一応相性はいいですしね。


○まとめ

前回のデッキを改造した結果がこのデッキです。残念ながらスピードがブレードやダムドより遅いので、このデッキでは勝ち抜くことは出来ません。
しかし長い間良い夢を見させてもらいました。ここらで諦めるのは忍びないですが、他のデッキ構築に時間を費やしたいので、所詮遊びであるこのデッキの構築は辞めにします。
posted by 半減 at 03:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

帝王の降臨

今回のストラクの新カード、強いカードなんで一つ一つ見ていきたいと思います。


1.邪帝ガイウス

今回の目玉といっていいでしょう。雷帝や地帝のほぼ上位互換といっていい性能で、さらにダメージを与える効果もついています。
相手のクリッターやディスクガイ除外して1000ダメージなどやられた日には、涙が出てきます。
さらに種族、属性にも恵まれ、ガイアの融合素材や魔デッキの媒体、ノーレラスのコストにも使えます。
終わりの始まりを利用した雑貨コントロールや悪魔族主体のビートダウンにも使えますので、ファンデッキにおいても強力なカードといえるでしょう。

しかしビートダウンなどにおいて、風帝ライザーとどっちを採用するかは人によってかわるでしょう。
邪帝は相手のカードを除外できるので、対策カードに弱いデッキ、つまり特殊召喚や罠を主体にしたデッキに合うでしょう。
風帝を採用する場合は、対策カードが少ない通常のグッドスタッフ。つまりスタンダードと呼ばれるデッキに合います。
つまり風帝とは相互互換といってもいいと思います。このカードと風帝を2帝。他の4枚を4帝と呼ばれる時代がきているのかもしれませんね。


2.次元合成師

天使族を主体にした次元ビートなどに合いますね。除外ゾーンから回収する効果は強力ですが、除外ゾーンを積極的に利用するデッキでないと、宝の持ち腐れとなってしまう効果です。
確かに抹殺の使徒や奈落対策にならないこともないですが、やや効果が後ろ向きです。
破壊されたときに使える効果よりも、DDRなどの自分から使っていける効果の方が対策には向いています。
デッキを選ぶカードなので使いやすいとはいえませんが、色々とコンボはできそうなカードですね。


3.カイザー・サクリファイス

当たり前のことですが、暗黒プテラの方が強いですね。これからこういったカードが出る場合、暗黒プテラとの比較をすると分かりやすくなると思います。
長所をあげるといえば戦士族なことですが、戦士族は物量戦が長所であり、このカードのメリットは増援で呼べるくらいしかありません。
追加効果があってやっと一人前って感じですかね。


4.D・D・R

装備魔法ということで、アームズホールでのサーチができます。混沌の黒魔術師を使ったデッキならこのカードと闇次元の解放の6枚体制で、何回でも混沌の黒魔術師を再利用することができます。
手札コストにできるカードをたくさん入れて、混沌の黒魔術師でビートするだけでなかなかの強さにはなると思います。
相手に除外されたバブーンを戻したりもできるので、対策カードとしても強力ですね。


5.エンペラー・オーダー

このカードを帝メタに使うなら、自分が帝デッキの場合がいいですね。
自分の帝は状況によって1ドローに変え、相手の帝をこのカードで無効にしていけばそこそこに有利になれるでしょう。
他のデッキで帝メタに使うならこのカードよりも生け贄封じの仮面のほうが強いので必要ないですね。
スピリットやガジェットとも相性がいいですが、このカードを使う必要があるのかは微妙。


以上5枚ですね。今回は前回同様5枚しかないですが、強力なカードがあるのでいいストラクですね。
再録カードも収縮にクロス・ソウルと強力カードが多いです。
今回はさすがに、かなりの人が3箱買うでしょうね。

ただ、次のストラクの情報が出てないんですよね。やっぱり半年毎に発売されるようになったんですかね…?
posted by 半減 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ジャンフェス

今回のガンスリでもらえるカードは「六武衆の師範」「ヴォルカニック・ロケット」「デュアル・サモナー」らしいですね。

負けてもノーマルの師範はもらえると。これはいい。

その代わり今回は5勝しないと駄目とかいう噂があるけど本当かな?
うーん。これはつらい。

そろそろジャンフェス用のデッキ組んでいかないとなあ。いつも通りメタビートを基本として、後は速攻で勝負が終わりそうなデッキを軸にしていく感じかな。

まあテストも終わったことですし、気楽に作っていくことにします。
posted by 半減 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

今日のこち亀

※シリーズ化しません。


「今日の」と言っても今日しかやりません。

今日、時間が空いたんでブックオフに行ったんですよ。

で、ちょうど見つけたこち亀35巻を読んでいたんですが、これが結構面白かったんですよ。

最近のこち亀を読んで面白いと感じたことがほとんどなかったんですが、昔のこち亀は面白いですね。

明確に「何が違う」という話をすると色々あるのでしたくないですが、大きい違いで言うと、やっぱり女性キャラの有無が大きいですね。

それにしても今のこち亀はないよなー。
使い回しな話はまだしも、無駄な感動話が邪魔で仕方ない。

作者の方はどうかはしりませんが、あれでは感動する人の方が珍しいですよ。
適当に考えて漫画描いてるんじゃないのかと疑ってしまうのも無理はないですよね。
posted by 半減 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

レインボーゲート

レインボーネオスとかで色々やるデッキ。
Mさんにアイデア出してMさんが作ったデッキだから、自分なりに作って晒します。


「レインボーゲート」

デッキ40枚

モンスター16枚
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン×3
サンダー・ドラゴン×3
カタパルト・タートル×3
E・HERO フェザーマン
E・HERO バブルマン
E・HERO バーストレディ
E・HERO ネオス×3
E・HERO クレイマン

魔法17枚
貪欲な壺×2
未来融合−フューチャー・フュージョン
タイムカプセル×3
封印の黄金櫃
手札抹殺
手札断殺×2
光の護封剣
レベル制限B地区
フュージョン・ゲート×3
テラ・フォーミング×2

罠7枚
砂塵の大竜巻×3
チェーン・マテリアル×3
グラヴィティ・バインド−超重力の網−

融合デッキ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×3
E・HERO エリクシーラー×3
E・HERO スチーム・ヒーラー×3
E・HERO セイラーマン×3
E・HERO フェニックスガイ×3
E・HERO フレイム・ウィングマン×3
E・HERO マッドボールマン×3
E・HERO ランパートガンナー×3
レインボー・ネオス×3
双頭の雷龍×3


適当に作ってみました。狙いはカタパからのワンキルなんだけど、うまくいかない。
レインボーネオスは魔法除去効果があるので、カードさえ揃えば邪魔はされにくい。

問題はカードを揃えることなんだけど、これがなかなか難しい。チェーン・マテリアルはサーチがしにくいので、揃うのに時間が掛かる。
今はタイムカプセル型だけど、もしかしたら猫入れてみるかも。
posted by 半減 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

seesaaはお茶目すぎる

なんかまたお茶目なことしてますねseesaa。

今日、適当に記事を書き終えたんで自分のブログ開いたんですよ。
そしたらリンク集(PC用の)がないんですよね。

どうしたもんかなーって思って下のほう見てみたら、リンク集が左サイドバーになってて下に移動されているんですよ。

でseesaaのブログ書くページから見てみると、リンク集の上にある検索バーが原因でした。

なんか検索バーに、web用とブログ用の2種類を検索できるようにポインタが設置されているんですよね。
どうやらこれのせいでリンク集は下に強制移動されてたみたいです。

いやーぶっちゃけweb検索をこのブログからできるようにしたって意味ないんじゃないかなー。
適当にgoogle開いて検索すればいいんだし。2個くらいなら同時にタブ開いたって大丈夫でしょ。googleってそんなに重くないし。


ですから、誠に勝手ながらweb検索の方は編集して消しました。使っていた方にとっては不便になりますでしょうが、ご了承ください。
posted by 半減 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

最近使ってるデッキ

昨日は変なこと書いてすみません。

今日は最近使ってるデッキについてでも。


>Dライダー

幽閉や奈落で落ちまくりー…って思ってたけど、実際はそこまでつらくなかった。
序盤からアド稼いで飛ばしていけば、ライダーが幽閉されても勝てる。

ただ、閃光やカイクウ一枚にいわされるのはなんとかならないものだろうか。


>ガジェ

苦痛と閃光と幽閉が強い。
ガジェ相手に苦痛はヤバい強いし、閃光はライダー相手だと立ってるだけで強力だし。
問題は戦闘破壊不能系モンスター。
除去が少ないから対処が結構難しい。

あと、ガジェを引けないのもつらい。
デッキ42枚だから引きにくい。


>バニラチェーンバーン

ちょっとキツい。バニラ共が活躍できないし、サイドも勝てない。
バーンダメージも遅いので、ブレードにも負ける。こりゃちょっと無理かな。

近々崩して新しくする必要があるかも。


>ガイア1KILL

トレード・インを入れてから回るようになってきた。
ライフの問題もバレットからサンドラに変えたおかげで持つようになった。

一回高等儀式に変えたけど、弱くて奈落に戻した。
生け贄は必要だけど、デッキスペース圧迫しないからこっちのほうがいい。


だいたいこのくらいです。他にも一応あるけど、崩れちゃった奴とかが多いので。

感想としては、強者の苦痛がやっぱり強いっていう感じですかね。前々からいわれていましたが、攻撃力ダウンは相手にするとかなりウザイです。
帝全般がデスカリやサイドラに殺されたり、オーシャンがガジェで倒せるようなります。
奈落との相性が悪いのが玉にキズですが、奈落は奈落でライダーや帝相手に強いので仕方ないです。
そのライダーも苦痛があればサイドラで殴り倒せますしね。
posted by 半減 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

つらい

なんか最近、家にいるのがつらいです…。
テスト前だから勉強したいんですが、「あの人」がいるから…。

でも学校に引きこもるわけにもいかないしなあ…。
下校時刻に帰らないと怒られちゃいますし…。

「あの人」がいるとパソコンもできないし、だらけられないし、お風呂にも入れない。

休日はできるだけ出掛けているんで不快感はないんですが、さすがに平日のそれもテスト近い日まで家にいないわけにはいかないし…。
同居してるんだから、もうちょっと私のことも考えてほしいなあ…。



でも言えないんだよなあ…。
親や弟はその人が家に居るのを悪く思ってないらしいし、私の思いをぶちまけて関係を悪くするのも…。


私一人が我慢すれば全てが円滑にすすむのならそうしますよ…。
posted by 半減 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。