2007年10月31日

検索ワードから見るブログの方針15

すっかり月末に更新が習慣づいてしまいましたが、今月もやります。

1 遊戯王  17.2% 155
2 デッキ  4.7% 42
3 お触れホルス  3.8% 34
4 ビークロイドデッキ  2.7% 24
5 ヴェノムデッキ  2.0% 18
6 ドローゴー  2.0% 18
7 ロイドデッキ  1.4% 13
8 ヴェノム  1.3% 12
9 エーリアン  1.2% 11
10 ホルス  1.1% 10

>遊戯王

最近、ニコニコでGXの第3期をコブラが死ぬまで見たんですが、コブラが死ぬっていうのも甚だどうかと思うのですが、アモン対コブラのリアルファイトは気が狂ってるとしか思えませんでした。
これよく地上波で流せたな。

>デッキ

最近よく投稿しています。ネタがなくなってきた更新意欲が高まってきてるからですかね〜。

>お触れホルス

またこれですか。私はリアルで持ってないので研究意欲が起きないんですよね〜。
練れば強くなるデッキなんですが、これを強く作るより他のデッキを研究した方が強いので。
某RTの元友人さんあたりにまかせておきます。

>ビークロイドデッキ

フォトられますって。もう諦めましょうよ。私もビークロイドはとても好きなのですが、あの鬼畜モンスターが出てからは全く作っていません。
というか機械主体のデッキを作っていません。ファンデッカーはおろか、全てのデッキビルダーへの影響力を持つこのカードがいる限り、1KILL以外の、特に遅延型の機械主体のデッキができることはないでしょう。
召喚封じの「群雄割拠」を使わない限り。

>ヴェノムデッキ

コブラのリアルファイトを見たんで作ってみたいです。今度、作ってみますね。

>ドローゴー

いやあ、このデッキは面白そうだから作ってみただけで、リアルで作って大会にでようなどとは思ったことはありません。
ですが面白いんで今度作ってみますよ。まあ前回言った通り、対戦相手から基本的に嫌われるデッキなので、作っても意味ないんじゃないかなー。

>ロイドデッキ

ロイドだけだとジェロイドをエクスで回収するデッキとか面白そうですね。面白いだけですが

>ヴェノム

さすがに同じような単語にコメントするのに飽きてきたのでスルーします。

>エーリアン

このモンスターとか無駄に増やすの辞めて欲しいんですよねー。人気ないなら放置すればいいのに。ガーディアンとか地味に人気あるんだから出してくださいよ本当。

>ホルス

そういえば、昔ホルスデッキのことで色々聞かれたことがあります。
リアルで持ってないのにコメントしちゃって大丈夫だったかなあ?




他に気になったワードを少し。


>79 量産ストライク

またですか(笑


>110 キメラティック

テックなんですよね。昔は真面目に勘違いしていました。


>197 最低何回優勝が必要

うーん、10回くらいじゃないですかね?何についてかはしりませんが。


>205 ジングルベル逆再生

ビクビク…。


>211 アナザー・ネオスが当たるパック

十代編3に収録されてますよ。


>220 テニスバトルギャグ

個人的にギャグはいらない。いや、そりゃあ笑いますけど。


>317 コンバート・ドーザー

昔認定にありましたね、そんなデッキ。作るなら最後までやればいいのに。
posted by 半減 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

続・ネフティスを使おう!

前回の記事の続きです。

前回では色々、「使ったらどうですか?」的な言い回しで実際にデッキ公開はしていませんでしたが、今回は実際にデッキを作ってみようと思います。

まずは前回のことを思い出して、ネフティスを生かすためのカードを投入。そして新たに出た(というか前回の記事で忘れてた)D.D.クロウの問題。

なんか最近、このモンスターのせいで、墓地依存型のデッキが全部没にになっているんですよね。
私は基本移動手段が「自転車」なんですが、走行中はデッキのことをよく考えてるんですよ。
新たにアレを作ったらいいんじゃないかとか、これを試してみたいなあとか。
そしていつも駄目にするのがD.D.クロウとライザー。ああ、もどかしい。


まあ仕方ないので、今回はクロウのことは諦めましょう。元々ネフは非制限カードなので3枚積めますし。

ということで実際にデッキを作ってみました。


「帰ってきたネフティス!!」

デッキ42枚

モンスター19枚
神獣王バルバロス×2
ネフティスの鳳凰神×3
魔導戦士 ブレイカー
墓守の偵察者×3
墓守の番兵
見習い魔術師×2
水晶の占い師×2
ネフティスの導き手
聖なる魔術師
ダンディライオン
黄泉ガエル
クリッター

魔法11枚
サイクロン
大嵐
スケープ・ゴート
貪欲な壺×2
洗脳−ブレイン・コントロール
収縮×3
クロスソウル×2

罠12枚
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
リビングデッドの呼び声
ゴブリンのやりくり上手×3
ジェネレーションチェンジ×3
スキルドレイン×3


ちょっとメインが多くなっちゃった(汗

こないだの記事では破壊指輪とか言ってましたが、ジェネチェンの方が強いですね、はい。もちろん忘れてました(笑

そしてやっぱり、ネフと言えばやりくり。ジェネで手札に加えたネフを戻して、やりくりネフで大量ドロー!を狙ってます。

そしてメインのカードは墓地依存カードを多くしています。これはもちろんD.D.クロウの対象を多くして、ネフを狙わせないためです。
本当は早すぎた埋葬も入れたいところですが、ライフが持たないのであえなく却下。

バルバロスはスキドレ化での鬼のような強さのため投入。なくても強いですし、クロスソウルからの召喚補助でぶっぱ!もできますしね。


○まとめ

うーん、クロウはやっぱり怖いですね。スキドレで対処しきれない効果モンスターは強いなあ…。
帝の相打ちは、スキドレ化ならそんなに怖くないです。相手ターンで相打ちならこちらのターンで直接攻撃も決めやすいですし。

それに、なんといったってスキドレは帝にとって天敵ですからね。破壊しなければ勝ちを狙うことも難しくないです。

っと、まとめなのに解説みたいになっちゃいましたね。
posted by 半減 at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

10/28カメクラせんげん台店

昨日はカメクラせんげん台店に行ってきました。今回はそのレポです。

14時30分にいつもの3人で待ち合わせし、デッキリストを記入する。
その後色々喋って、15時20分に大会開始。

カメクラせんげん台店公認大会
使用デッキ【Dライダー】


1回戦:Mさん、閃光ガジェ

1戦目:相手先行何もせずにエンドだったので、死霊でハンド削る。
相手効果チェーンでゴーズ。相手返しでゴーズで殴ってきてライフ削れる。
こちらのターンで死デッキ伏せて、死霊寝かしてエンド。

相手返しでブレイカーで伏せ割りにきたので、死霊媒体で死デッキ発動。とりあえずゴーズとブレイカーだけは倒せた。
こっちのターンで殴れるモンスター引けなかったけど、相手の手札に使徒あったので、カエル立てて殴ってエンド。
その後相手の引いたカードも収縮ばかりで役に立たず、こちらのショッカー召喚や風帝召喚が効いて勝ち。

2戦目:サイドからライダーとか抜いて寒波、メビウス、サイドラ入れる。
初手から増援+Dドローの回りが効いて、ディスク蘇生したりしてアドを取る。相手のガジェはあまり怖くなかった。
途中閃光が強くてまずくなったので、仕方なく洗脳からメビウスで消す。
その後はメビウスを収縮で消されたりしたけど、ライザーが効いて勝ち。


結果○○−


2回戦:Sさん、水帝

1戦目:相手の場は裏セットが増えていき、こちらの場は貧相に裏モン1体。
相手、ゲドン召喚と死霊反転からのラッシュかけてきたので、とりあえずゴーズ出す。でもライボルで消された。
こちらのターンでエアーマン出して、ゲドンを1体消す。相手の返しは伏せだしてエンドだったので、こちらのターンでさらにゲドンを撲滅。

さらなる返しのターンも相手何もしてこなかったので、クロスソウルで裏セット生け贄からライダー出す。
そのまま相手のターンはライダーの攻撃力を500下げるだけで終わり、返しで残った裏セットモンを消す。柔術家だったのでさらに500ダウン。

返しで相手、なんか発動でさらにライダー攻撃力ダウン。こっちのターンになったので、黄泉ループから黄泉生け贄でライザーで死霊戻してアタック。
さらに返しで相手、モールでライダーを戦闘破壊してきたので、ディスク出してアド取り。
その後はライザーをさらに2回出したりして攻めて勝ち。

2戦目:相手は相変わらずスロースタートだったので、こちらもおろかで黄泉落としてからセットエンド。
相手返しでゲドンで殴ってきたのでミラーフォース。こちらのターンで黄泉生け贄からライザーでセットモンスターを消して殴る。

返しの相手ターンで伏せいっぱい出してきたので、とりあえず殴ったらミラフォ。
メイン2でエアー召喚したら畳。伏せてあったリビングでエアー特召してディスクサーチ。

相手ターンでエアー奪われて生け贄ライザーでピンチ。ちなみに戻したのは相手自身のカード。なにせこちらのカードは腐っているリビデだけですからね。
手札のゴーズが腐るのはまずいので、こちらのターンにサイクでリビデ割り、黄泉蘇生から早埋ディスクでアド取り。さらにライダー出してライザーを殴る。

返しで相手ライボルでライダーを500下げてモン伏せ1伏せエンド。こっちのターンでモンスター殴ったら闇の仮面。

そのまま押し切って勝ち。


結果○○−


3回戦:Nさん、ヒーロー

1戦目:早い段階で死デッキ決める。相手の戦線がズタボロになり、さらにショッカーで攻める。
モールでショッカー戻されたけど、黄泉生け贄でしつこく攻めて勝ち。

2戦目:ハンドがまずい。仕方ないので何もせずにエンド。相手返しでエアー召喚して殴ってきたので、返しでサイドラでエアー倒す。
相手ターン、シャイニングフレアで3100ダメージ受ける。まずい。

こちらのターンでライザーでセットモン戻して転移でシャイニングフレア奪ったけど、返しのミラクルフュージョンで負け。

3戦目:相手のサイドがわからない。仕方ないので適当なチェンジだけで終わる。
相手早々に生け贄封じの仮面発動。しまった。
仕方ないのでマシュで守ろうとしたら、プラズマヴァイスマンやらエッジマンやらで貫通されて負け。

なんか私、負けたときのレポが短絡的ですね。


結果○××


終了〜。結果3位。うーん微妙。ちなみにRTは3−0で優勝。シルドはうん1−2。

剥いだパックからはグラヴィティ出る。やった。あとは骸がちょっとうれしかった。
RTはパラは出なかったけど、骸3枚とデスラク2枚引いてた。いいなあ。

その後は3人でサイゼでご飯食べて、シルドとはそこで解散。RTと二人でゴクウに移動。中に居た宴さん達の決闘を見ながら、RTとフリー。

9時頃解散。で帰ったんですが、疲れて寝ちゃったんで、今レポ書いてるってわけです。


あー今回の敗因はサイドかなー。もうちょっと練ってからいけばよかった。次はサイドもちゃんと作っていこう。
posted by 半減 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ネフティスを使おう!

最近の大会でネフティスの鳳凰神を使ったデッキで優勝しているところを見たことがありません。
色々な大会レポを見ても、いわゆる「やられ役」になってることも多いです。


ではなぜ【ネフティスの鳳凰神】は負けているのでしょうか?


理由としては単純に「帝」だと思います。
ただでさえ帝とは相打ちでやられてしまうのに、ライザーのせいでトップに戻されてしまいます。

そうなればネフティスはただ自分のドローロックをしただけですので、そのままタイムアドを取られて、ライザーに殴られて負けるということもあります。

さらに言えば、最近は除去カードがないのでネフティスの魅力がないというのも大きな原因です。地砕き地割れがあったころならまだしも、今の環境、除去が少ないのにこいつを出しても意味はありませんよね。


ということでネフティスは環境から見放されています。このカードを使うには、まず環境を、つまりフィールドを整えないといけないですね。

しかし、このカードを帝や奈落といった除外カードから守るには罠や速攻魔法が必要です。
ですがこのモンスターの効果は除去からの復活なので、このモンスターを守っていては、ネフティスを使う意味がありません。
それこそ適当に帝1体を守って戦う方が強いです。今のところのネフティスのメリットは、大嵐効果でオーシャンビートやガジェをつぶせるくらいしかないんですから。

ということでネフティスを守りながら戦うのはナンセンスというか、それでは強くないです。
ですが、相手にとってネフティスを駆除する方法など、今の環境なら山ほどあると思います。


つまりはネフティスを重度に守るのではなく、単純にネフティスが活躍しやすい場を整えていけば良い訳ですね。

ということで、現環境でネフティスが怖いカードをズラーっと並べてみました。


・風帝ライザー
・各種帝の相打ち
・クロス・ソウル
・洗脳−ブレイン・コントロール
・D-HERO bool-d
・奈落の落とし穴
・収縮
・強制転移


もっとあるかもしれないけどこれくらいかな。

うーん、このカード全てを回避するのは無理そうですね。しかし、奈落や収縮くらいなら、こちらも収縮をいれることによって何とかなりそうです。
あとはクロスソウル等の、破壊以外除去カードですね。これらを回避するには、さすがに罠を使わないと無理そうです。

ですが、賄賂等のカウンターではネフティスを使う意味はありません。
それを使うなら、自分で能動的にネフティスを破壊するカードを入れることで相手の除去を回避するほうがコンセプトにはあっていますし、ネフティスの大嵐効果を使えるので得です。

ということで、ネフティスを破壊するカードを入れましょう。
自分のモンスターを破壊するならまず激流葬ですが、これは召喚時にしか使えません。
除去を回避するためには、フリーチェーンで使えなきゃいけませんからね。

では「本陣強襲」や「破壊指輪」といったカードはどうでしょう?
この2枚は自分のカードを破壊するだけの基本アド損カードですが、ネフティスとあわせれば大嵐となりえます。
まあ本陣強襲では発動しても意味がないのも同じなので、破壊指輪の方を採用に考えましょう。


一応、つり天井の選択肢もありますが、そこまでモンスターが場に残ってる状況が想像できないので却下しておきます。


そして最後に帝の問題です。こいつらのせいでせっかく出したネフティスがオジャンになることは少なくないです。
帝をどうするかというと、これはもうカウンターくらいしか対抗手段はないです。
しかしカウンターではコンセプトにあいません。なのでスキルドレインを使いましょう。

しかしこれを入れると大嵐効果が使えません。これではネフティスを使うメリットがなくなったような気がしますが、これはプレイング次第でどうにでもなります。
単純に言えば、相手が帝なら使えばいいし、帝じゃないなら手札にでもとっておけばいいです。

もちろんオーシャンビートやガジェに対してもスキドレは強いので、発動してもかまいません。相手もどうせ止めてくるでしょうからね。
それでライフ4000や1ドローがとれるなら儲けものでしょう。
どうせこちらの切り札はネフティスですし。


ということでこの3枚を使ってネフティスが強いフィールドを作ってやれば、ネフティスはまだ戦えます。
もちろん、帝を普通に使った方が大会では勝ち抜きやすいと思いますが。

しかし、どうしてもネフティスを使いたいって人は、上記の3枚を使ってデッキを作ってみてはどうでしょう?
なかなかに面白いデッキになると思いますよ。
posted by 半減 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

関チャン参加デッキ

前日に作ったならまだしも、当日に作ったデッキ。そこそこに回ったんでいい感じかなー。


続きを読む
posted by 半減 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

関東チャンピオンシップ

昨日は関チャンに行ってきました。今回はそのレポです。

朝5時に起きて回って買い物。帰ってきたのが8時くらい。あ、ちなみに土曜日のことです。
そして8時から家事とか色々して3時くらいにゴクウに。

その後、RTやシルド呼んで調整。さらにその後はレギさんの家にお邪魔してKEITHさんも含めて5人でデッキを回す。って言っても私はシルド、RTの調整しかしてませんが。

そんなこんなで私、RT、シルドはレギさん家を去り、私の家に到着。その後も二人のデッキ調整をして二人は就寝。まだ僕デッキ決まってない。

仕方ないので寝ないでデッキを考える。でもあんまりいいのが見つからないかったので、とりあえずバーン。
朝二人を起こして調整。色々回してジェルエンが抜け、生け贄封じをメイン投入。

そして会場へ。登録を済ませKEITHさん達と会話をして、10時50分くらいに大会開始。


関東チャンピオンシップ非公認大会
使用デッキ【ロックバーン】


1回戦:ブロバさん、帝ライダー

1戦目:こっち先行だったので、とりあえず生け贄封じとか賄賂とか色々伏せる。デスコアラセットしてエンド。
あちらのターンで生け贄封じ発動。相手はそのままセットエンド。
その後は少し膠着したものの、デスコアラやらなんやらで勝ち。

2戦目:サイドからメビウス&サイドラIN。抜いたのは賄賂と闇の仮面。撲滅とか怖かった。
相手先行、伏せ1エンド。私のターンでデスコアラと1枚伏せでエンド。
相手は返しでも何もせずにエンド。ゴーズ臭がぷんぷんだけど攻めないと勝てないのでデスコアラ反転から攻撃で3500のライフを削る。
そしてゴーズ登場。伏せは砂塵だった。

その後は相手の伏せが多く、砂塵とかツイスターとかを怖いので伏せられない状態が続く。仕方ないのでメビウス出して砂塵を3枚使わせる。
消したあとは宣告とかゾーマとかを伏せまくり、殴ったり焼いたりする。
その後はお互いアドが少なくなり泥仕合が続き、相手のモンスター召喚からのラッシュで死にそうになるも、ゾーマ発動で耐える。返しのターンのゾーマ特攻で勝ち。


結果○○−


2回戦:グランドスラムさん、ヒーロービート

1戦目:今大会最大級にして空前絶後のプレミス、「生け贄封じの仮面発動」をやってしまった。これによりこちらのラヴァやら死デッキが腐り、相手の残りライフ350が削れずに負け。エアーマンを8、9回使いまわされました…。

2戦目:サイドからメビウスやら、サイドラやら、禁止令やら、スナイプやら、ラヴァやらを入れる。
しかし残念ながら1枚も引けず、そのまま負け。


結果××−


大会終了ー。結果は2落ち。なんともふがいない結果です。

ちなみにサブトナメの方は4落ち。これもなんともふがいない。ちなみにシルドとRTは1落ち。

その後はRTは落ち込んで先帰っちゃったんで、ももさんと決闘したいなーとか考えてたら、シルドが帰りたいってうるさいので帰宅。

KEITHさん、レギさんすみません。もうちょっと決闘したり喋ったりしたかったです。


しかし大会結果や早期帰宅よりも残念だったのは今大会でカードケースやストレージボックスの紛失があったことです。
私がサブトナメの3回戦の相手、ROADさんのカードケースがなくなっていたのですが、私には見つけることができませんでした。

というよりも、なかったです。隅から隅まで探しましたが見つかりませんでした。考えたくはないことですが、誰かが盗んだことを疑ってしまいます。
それと他の方ももう少し協力的になってもいいんじゃないかと思いました。
探してる私に声をかけてくださったアルエさん達はともかく、主催者側からの問いかけに、足元をみたり探すことをする方があまりにも少ないというのは悲しかったです。

如何せん、私は紛失してないのでわかりませんが、なくなった方にとっては、それがどれだけの価値をもっていたとしても悲しいことだと思います。


次からはこんな風なことがないことを祈ります。
そして大会主催のチームTETSUYAの皆さん、並びに大会参加者の皆さん、どうもありがとうございました。
posted by 半減 at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

明日

ついに関チャンですね。いやーよかった無事に出れて。

実際のところ、進路決まるまでは登録はしてみたものの不安で不安で仕方なかったんですが無事に終わって良かったです。

今日はこれからデッキ調整ですね。特に私はまだ出るデッキが決まってないので、不安でしょうがないです(笑

では明日大会に参加される方、よろしくお願いします。胸をお借りする気分で向かいたいと思います。



さあて…寝るか!!
posted by 半減 at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

10/14カメクラせんげん台店

昨日はカメクラせんげん台店に行ってきました。RTと集合する前に12時にピンクマさんと集合し決闘兼調整をする。

そのうちに13時半になり、RT登場。出たよ。で、その後RTにデッキの調整をさせてからデッキリスト記入用紙にデッキ書いて提出。

そして15時10分、大会開始。

カメクラせんげん台店公認大会
使用デッキ【4リクル】

1回戦:子供

1戦目:特になんでもなく死霊でハンド削って勝ち。

2戦目:同上


結果○○−


2回戦:Aさん、次元帝&ネクロ

1戦目:うわーーーーーーってなるほど最悪の相性です。
とりあえず先手モンセットエンド。相手、櫃からネクロフェイス除外でデッキ削れる。相手は伏せ1エンド。エンドフェイズに偵察機戻ってくる。
こっちのターンでサイクロン打って伏せ割り、トマトとタートルで殴る。
その後もライフ削りまくってなんとか勝ち。

2戦目:サイドから砂塵フル積み、撲滅フル積み。
そのまま対策カード効いて勝ち。怖かったけど勝ってよかった。


3回戦:Sさん、寒波帝

1戦目:こっち先行、死デッキ予約してモンセットエンド。相手サイドラ特召から雷帝召喚でライフ削られる。

返しのターンで地砕き打ってモンセットエンドしたら、相手のターンでサイドラ特召から風帝召喚でライフ削られる。

返しのターンでモンセットエンド死デッキと適当に2枚伏せてエンドしたら、エンドに死デッキにサイクロン打たれ、相手のターンで風帝生け贄風帝召喚でライフ削られる。

返しのターンでライボル打ってモンセットエンドしたら、相手のターンで風帝生け贄雷帝召喚で負け。

なにこれ?

2戦目:スキドレとか色々入れる。
特にスキドレは引けなかったけど、転移からの制圧で勝ち。

3戦目:相手初手おろかから黄泉落としてエンド。こっちはクリッター伏せてエンド。
相手返しで生け贄風帝で殴ってくる。こっちのターンでモンセットエンド。
相手返しで生け贄風帝で殴ってくる。こっちのターンでモンセットエンド。
相手返しで生け贄風帝で殴られて負け。


結果×○×


4回戦:M田さん、ガジェ

1戦目:初手に死デッキと死霊伏せるも、相手のターンで撲滅打ってくる。仕方ないので死デッキ打ったら、死んだのはブレイカーだけ。
ガジェットに殴られてやばくなる。
返しのターンで貪欲ドロー。やばい。モンがいないので伏せてエンド。
相手のターンで更にガジェで殴られる。
私のターンドローするもモンスター引かず。そのままモンスター引かず負け。

2戦目:スキルドレインと撲滅を入れる。こっちのターンで櫃から死デッキサーチ。しかし2ターン後のサーチ完了までに閃光にリクルつぶされ、アド差がつく。
サーチ完了ターンに死デッキと適当なカード2枚とクリッター伏せてエンドしたら、相手エンドサイクで死デッキ射抜いてくる。
そのまま負け。


結果××−


最悪な結果ですね。ちなみにRTは2位。久々にオメ。

その後はシルドと合流して安楽亭行ってからゴクウに移動。シルドと決闘して解散。

で、昨日は寝てしまったので今ブログ書いています。

今回の敗因はアレですね。読み違いですね。次元関係がいるとは思わなかったし、閃光入りのガジェットがいるとも思わなかった。
さらに言えば、雷帝3風帝3の帝も予想外でした。

うーん、あとエンドサイクで死デッキ消されるのも多いなあ。これは運が悪かったのかな?

とりあえずデッキ晒し。


続きを読む
posted by 半減 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

亀田家

木曜日に放送された「WBCフライ級タイトルマッチ」ですが、やっと見ることができました。
いやーなんか機会がなくて見れなかったんですよねー。

で、感想なんですが、なんですかあれ?本当にこれはボクシングの試合なの?

冒頭から全く興味のない亀田家の話が1時間ほど続き、やっと試合だと思ったら一方的すぎてつまらない。
途中のポイントでも内藤が有利すぎて「大毅弱いなー」とか思ってたんでハラハラもドキドキもしませんでしたし。

そして問題の12ラウンドです。あろうことか大毅は内藤を持ち上げ、投げようとしました。
??????意味が分かりません。


もちろん反則食らってましたが、こんなことを平気でやるなんて大毅はボクシングをなんだと思ってるんですかね?
「ルールを利用する」のはわかりますが、「反則」はやってはいけませんよ。
仮にも幼い頃からやってる競技なんですから、ボクシングに対する愛情はあったと思うんですけどねぇ。

で、今日のニュースを見てみたらなんと、亀田父や亀田興毅が反則を促していたと言うではありませんか。
私はこれを見て最悪な気持ちになりました。
おかしくないですか?長年やってきた「ボクシング」という競技において、親であり、コーチである人間が「反則」を促すなんて。


まさにこれは『何をしてでも「ボクシング」で勝てばいい』という歪んだ想いの象徴であり、今までの試合の中でもこのような行為が行われていたということを表していると思います。

それはそうですよね。反則を促しているのは「親」なんですから。他の試合でも俗に言う「八百長」や「反則」をやっている可能性がないなんて、どうして言えましょう?

今までの荒っぽい口調や、挑発行為に常識外れな行動。さらに今回の騒動。
いったい何時からボクシングはこんなことが許されるようになったのでしょうか?
まあ、元々セコンドに親兄弟がいるのもどうかと思いますけどね。これだけでも立派な反則ですよ。ていうか興毅氏ってセコンドライセンス持ってるんですか?


どうも亀田親子はボクシングをプロレスと勘違いしてる節があると思います。
といっても、プロレスは挑発などの「掛け合い」が面白いのであって(あくまで主観です)一方的に亀田親子が騒いでいるのは、ガキ大将が騒いでいるのと変わりませんけどね。


そして、亀田親子には厳しい処罰があるのとのことですが、いくら厳しい処分を受けたところで、今回の騒動は消えません。
亀田親子がボクシングを馬鹿にしたことは事実です。これから先、悪い見本としてボクシング界でしばしば話題に出されるかもしれません。

本当に「最悪」ですね。ニュースを見てこんなに「最悪」な気持ちになったのは久しぶりです。
しばらくの間はボクシングは見ないかもしれません。またああいう輩がでてきて「最悪」な気持ちになるのは嫌なので。
posted by 半減 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

自称最強

今日は適当に考えて作ったデッキを。ちなみに今回は頼まれて作ったものです。


「儀式竜」

デッキ40枚

モンスター18枚
青眼の白龍×3
終焉の王デミス×3
白竜の聖騎士×3
マンジュ・ゴット×3
センジュ・ゴット×2
ソニックバード
ジェネティック・ワーウルフ×3

魔法15枚
大嵐
ハリケーン
サイクロン
早すぎた埋葬
契約の履行
手札抹殺
巨大化
白竜光臨
思い出のブランコ×3
高等儀式術×3
トレード・イン×3

罠6枚
魔宮の賄賂×3
リビングデッドの呼び声
ダスト・シュート
マインドクラッシュ



メインクロウが多い中、墓地依存度が高いデッキという、なんという空気の読めなさですかね(笑
このデッキは見ての通り、青眼を高等儀式で墓地に送り、思い出のブランコから一斉攻撃でのワンキルが狙いです。

ですが、それに至るまでのプロットに思い出のブランコによる蘇生が入っているのでクロウによる除外がつらいです。
相手がクリッター等でサーチしてきたら手札が減る覚悟でマインドクラッシュを使って無理やり効果使わせたり、手札抹殺で落とすしかないです。

しかしそこまでやるのもバカらしいので、クロウは使われたら仕方ないと思いましょう。



○まとめ

特に言うことはないです。なんかあんまり面白くないデッキになっちゃいましたね。
posted by 半減 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

近況

昨日言ってたやつですが合格しました。これでなんとか進路の心配はしなくてよさそうです。

本当に応援していただいた方々ありがとうございました!!

…ってここで言っても意味ないかな。


で、それ以外のことについて。

まず、関チャンには参加します。いけるようになってよかった。

あと、今のバイトはそろそろ辞めようかと思ってるんですよね〜。
近くで友達がバイトしてるっぽいからそっちいくかも。

そして最近の遊戯王ですが、正直ここ最近全く大会に出てないのでちょっとダメになってきてるかも。何が流行ってるとかぜんぜんわかりませーん。

他のメンバーについてはいいや。私が心配しても仕方ないし。


あと、11月に発売される次元幽閉セットですが、結構欲しくなってきたので3買いは決定したかも。



まあそんなところですかねー。とにかく進路が定まってよかった。

シルドやRTも頑張れよー。ってRTはもうまだそんな年じゃないか…。
posted by 半減 at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

昨日と明日と今日と今後

昨日の結果が明日に出て、今日はただ待つのみ。
そして今後は明日で決まる。

今こんな状態です。つまりは明日が怖い。
あーあ、明日が来なければいいのになー。
posted by 半減 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

挑戦状

KEITHさんが「半減さん、ルイーズ使ったデッキ作ってください!」とか言いやがるから、つい作っちまったぜ。

で思いついたのはいいんだけど、なんかその場で話が流れてしまったのでブログで適当に晒しときます。

「補充鼠」

デッキ40枚

モンスター21枚
森の番人グリーン・バブーン
暗黒のマンティコア×2
骨犬マロン×3
ケンタウロス×3
ルイーズ×3
グリフォール×3
幻獣王ガゼル×3
魂虎×3

魔法
大嵐
サイクロン
ハリケーン
早すぎた埋葬
生還の宝札×3
おろかな埋葬×3
ライトニングボルテックス×3
野生開放×3


補充要員×3


うん。なんだこれ?まあいいや、とりあえず解説を。



まず、モンスターはバニラが中心です。それも1500以下の獣、獣戦士のバニラです。
もちろんこれには理由があり、補充要員を生かすために統一しています。
補充要員で得たアドをマンティコアやバブーンの餌にして蘇生を繰り返し、生還の宝札で得たアドをライトニングボルテックスに回します。

しかしそれだけでは「ルイーズ」を使う理由はありません。獣で固めたほうが強いですから。
ということで私は「野生開放」を入れています。このカードを使うことでルイーズの攻撃力は2700になり、マンティコアと一緒に殴れば、2700+2300で5000ダメージまで上がります。

ですがこれまででは「ルイーズ」の代わりに「ワイバーンの剣士」を使えばいいだけです。
もちろん「ワイバーンの剣士」を使っていないのも理由があります。
それはシンプル「死のデッキ破壊ウイルス」が怖いからです。

せっかく生還の宝札や補充要員でアドを得ても死デッキをやられてアドが減っては意味がないです。
そのために攻撃力1500未満を使い、死デッキでのアドを取られないようにしてるってわけです。


○まとめ

なんか色々語りましたが、結局はルイーズを使うことを目的としたため勝利を完全に追及してるってわけではありません。
もし万が一このデッキを使うようなことがありましたら、野生開放を抜かして獣を増やしてみてください。

もちろんルイーズは抜かして(笑
posted by 半減 at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

今日は土曜日

今日はゴクウに行ってきました。

中に、はにわさん達がいた。とりあえず一緒にきたRTと適当に決闘する。

…バブーン強いなあ。なんかすごい対処に困った。あと転移強い。こっちのモンスター奪われるとやっぱりきつい。

決闘終わったら外でてMと喋る。…話すぎた。もう9時前じゃん。

とりあえず中入ってKEITHさんとトレード。終わったら閉店時間なのでゴクウでる。

その後はKEITHさんに面接の手ほどきをしてもらう。めっちゃ感激。KEITHさんありがとー。

で、その後色々と喋り、23時20分くらいに解散。めっちゃ長居した。

はにわさん、決闘できなくてすみません〜。
posted by 半減 at 02:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

ハンター24巻

今日の帰りに買ってきました。

パラパラーっと読んでみたのですが、話の内容がぜんぜん思い出せません。
ていうか、「こんな続きなのかー」って思っちゃった。確かにジャンプで読んだんだけどなー(笑

でも実際、私が一番気になったのは冨樫先生のコメントです。1年以上待たせたのだから、謝罪の言葉とか言うのかなーとか予想してました。
学校の友人の間でもちょっとしたネタになったものです。

ワクドキしながらあけてみたら…。


続きを読む
posted by 半減 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

オーシャンビート

今まで作ってたやつなんですけど、大会では一回も使ったことがありません。


「オーシャンビート」

デッキ40枚

モンスター7枚
E・HERO エアーマン
E・HERO オーシャン×3
E・HERO ザ・ヒート
異次元の女戦士
ミスティック・ソードマン LV2

魔法13枚
E−エマージェンシーコール×3
増援×2
摩天楼2−ヒーローシティ×2
我が身を盾に×2
収縮×3
ライトニング・ボルテックス

罠20枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
リビングデッドの呼び声
神の宣告×3
奈落の落とし穴×3
炸裂装甲×3
鎖付き爆弾×3
強制脱出装置×3
亜空間物質転送装置×3



こんな感じです。一応解説を。


○モンスター

最初はもっとスナイプとかクロウとかブレイカーとか入れてたんですが、邪魔なときが多かったので抜きました。
スナイプは強力なときも多いんですが、完全にエンドカードなのに運頼みというアンバランス感が嫌なので不採用に。

後の二つも、クロウは引けない、ブレイカーはそこまで欲しくない、という理由で不採用に。結果、増援で呼べて効果が強力なミス2と女戦士が残ったって感じです。


○魔法

ライボルの枚数を悩んでいたんですが、結局1枚投入という消極的な感じで終わりました。
摩天楼2は帝に対しての抵抗です。寒波+メビを決められた後、モンスター足りなくなって負けたときが多かったので。
一応ライダーにも時間稼ぎできますし、結構使い勝手は悪くなかったです。


○罠

守るカードと強化するカードをフル積みで。とりあえず何と言ってもオーシャンを守らなければ始まりませんし、オーシャンさえ守ればなんとでもなるんで。
賄賂入れてる型もあるけど、相手1ドローは素直にきついと思う。
帝止められないし。


○まとめ

非常に面白いデッキなんですけど、回してて思うのが「飽きた」とか「セコイ」とか「つまんない」とかそんな感じなんですよね。
いや、こういうセコセコした動きが好きな人もいるんでしょうが、私はちょっと飽きがきました。

大型フィニッシャーでドカンと一発やるならともかくとして、アドの稼ぎ方が飽きるんですよね。
posted by 半減 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ公開) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

JF

今年のJFはいつもと違い、12月の第3週にやるんですね。
これは私にととって嬉しい誤算です。実はRTが学校の事情により、今年の12月第2週の都合が悪くてJFにいけなかったんですよ。

これでRTもいけるようになって万々歳です。いやー私も人数が少ないのは嫌ですからねー。


そういえば今回も遊戯王の大会は開かれるんでしょうかね??
いや開いてくれないと行きませんけど。開いてくれるならガンスリ形式の大会でしょうけど、いったい今度は何のカードがもらえるんですかね?

前回はボタニカル・ライオ、ボルテック・コング、グラヴィティ・ベヒモスの3枚でしたし、今回もオリジナルカード3枚ですかね?
それとも意外に今までのトークン詰め合わせとか?さらに+してカイエントークンとかだとやる気出ます。

なんにせよ、ボタニカル・ライオや新トークンくらいインパクトの高いカードが出てくれないとやる気は出ないですね〜。
地方の方には申し訳ないですが、こっちもせっかく行くんですからいいカードが欲しいですし…。
posted by 半減 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。